お客さんだよ~
- 2012/04/24(Tue) -
もう2週間くらい前の事ですが、Iさんが遊びに来てくれました。
そうそう。王国のこはちゃんのお里です。
夫婦そろって久し振りの休みで、骨休めに温泉なんぞに行こうってことで、ここにも寄ってくれました。

「場馴らしになるから、チビちゃん連れてくると良いよ~。」と誘いました。
家のレディースは、ちょっと手荒いけど、最初の歓迎をクリアーすれば、後はOKです。

034_20120424062728.jpg
益子荘の夢芽ちゃんの姉妹が産んだ、男の子です。
子返しで譲っていただいたそう。
囲んでいるのは、藍虎、おりゅう、摩利。

心臓が強いのか、最初から喜んで、遊んで~と転がっています。

037_20120424063944.jpg

30日くらいの時に見せて頂いた時は、性格までわかりませんでしたが、今回会ってみて陽気な子のようでした。

Iさんのところのワンは、多頭飼いだけど、フレンドリーな子も多いです。
毎回、愛護会展で上位入賞犬を作出している犬舎さんなので、飼育も工夫があって、お話は参考になります。


038_20120424064030.jpg
一緒に来たのは、11月生まれの女の子。

この子も60日くらいの時に見せていただく機会があったのですが、同じ時期に産まれた他の子よりも小さな子でした。
この子も子返しで頂いたそう。
お父さんは、若本陣です。
若本陣の子は何頭か会ったけど、本陣似の子も多いです。でも、この子は母親似ですね~。

最初は怖がって逃げながらキャンキャンしていましたが、慣れると、藍虎と遊んでいました。
藍虎は遊び上手です。
最初に子犬いが怖がった所で、手を差し伸べてしまうか、飼い主さんが私の言う事を信用して「頑張れ頑張れ」と遊ばせるかで随分と変わります。
他流試合?に行って、一緒に遊んだ経験は自信になります。

ただし、遊んでもらうお犬を選ばないと、稀に、子犬にも歯を当てる牝も居るので注意ですが。


お腹にくっつきそうだった尻尾も、ピンと上がり、みんなで追いかけっこして遊びました。
帰るのも惜しいくらいに、楽しくなっちゃったみたいでした。
他流試合?で自信がついたのか、帰りは尾を上げて庭を歩いていました。

秋は、愛護会展の未成犬で出陳するのでしょうね。頑張れ~!

よく7割は母親似になると言います。
確率は半々なんじゃないの?って思っていましたが、実際は母親に似ることが多いような気がしますね。
勿論、どちらかの血が濃ければ、そちらに似ることが多いですが。


035_20120424065752.jpg
ロールケーキが欲しいおりゅうは、Iさんにスリスリしてました^^


先週は、18日~20日まで、かいぽぱぱ&ままが遊びに来ていました。
静岡からですが、、、何度目だろう~^^

かいくん。ひなちゃん。天くん。です。
かいくんが先住犬で、ひなちゃんと天くんは親子です。
かいくんとひなちゃんの間に子供ができれば、良いのだけど。。。

中々ね。。。上手く行かないですね。

016_20120424115304.jpg
丁度寒い日だったのですが、川遊びもしました。

022_20120424115921.jpg
かいくん&天ちゃん。並んで走って競争しています。

未去勢オス同士ですが、山や川、自然の中だと遊ぶのに夢中で、揉めないようです。
家だと、小さな小競り合いはあるようですが。

029_20120424120151.jpg
おりゅうとひなちゃん。
ひなちゃんが、ちょっと警戒した耳をしていますが、この二人も大丈夫です。

かいぽぱぱが、何度目かに来た時だったか、初めて天ちゃんを連れてきました。
3頭を車に繋いでおいたら、おりゅうが玄関から飛び出して、喧嘩を売りに行っちゃったことがありました。
かいくんの所じゃなくて、身体の一番大きなひなちゃんの所へ。

あの時は、身体の大きさでとっさにBOSSを間違ったのかと思ってました。
でも、今思うと違いますね。
ここで1回、脅しておけ!って判断だったんじゃないかな。

それ以前にもかいぽぱぱは何度も来てて、かいくん&ひなちゃんとも、おりゅうは遊んでました。
ひなちゃんは、身体は大きいけど大人しい子でした。

天ちゃんが産まれて、かいくんも展覧会の時など他所の犬を少し警戒するようになってました。
ひなちゃんは、とっても母性が強くて、天くんに何かあると飛んでいきます。
実際、今回も、天ちゃんがりくのお尻をしつこく嗅ぐので、りくがガウっと怒ると、ひなちゃんが飛んできます。
「家の子に何するのよ!」ってとこでしょうか。
りくとは喧嘩になりませんでしたが、前回は、このパターンで摩利と小競り合いがありました。

015_20120424121726.jpg
すっかり夏毛でスレンダーな、ひなちゃんです。


おりゅうさんは、先制攻撃のお陰か、年のせいか、ひなちゃんと揉める要素はなさそうです。


012_20120424121805.jpg
ものすごーーーく、張りきって走り回っていたのが、10歳コンビ。

かいくん&おりゅう^^

おりゅうが先頭で走って、かいくんが着いて行き、ひなちゃんと天ちゃんがその後を追う。
それで良いのか!天ちゃんw


008_20120424122108.jpg
天ちゃんです。

太っているのではなく、ものすごくロクが張っています^^


030_20120424122304.jpg
10歳になるかいくん。

マルと同じくらいの体格でしょうか。
小柄で良く動き体力もあります。しかも、可愛い顔^^


014_20120424122635.jpg
山の公園に遊びに行った時は、ゴミ拾いもしてくれました^^

こんな感じで、ずーっと動いています。



006_20120424130401.jpg
りくも一緒に遊びました。

オヤツだよ~。
018_20120424123151.jpg
左から。ひなちゃん。魁くん。りく。天ちゃん。


おりゅうも居るんですけどね。

019_20120424123301.jpg
ここに。

このスチュエーションは危ないのでね^^

オヤツを目にすると、おりゅうは他所の人&他所の犬でも遠慮しないですから。
食い物絡むと、大人しいひなちゃんだって、わからないですからね^^

020_20120424123634.jpg
ひなちゃんが、やや黒めだけど、他は似たような毛色^^



ここでは人間が動かずに楽をしていたので、暫くしたらこの場所に飽きて暴走しました^^

前回に引き続き、走る!かいぽぱぱw


021_20120424124850.jpg
ひなちゃん。捕まりました^^

まだ、遊ぶの~~。


022_20120424125240.jpg
ひなは、山の子になるの~。

前回来た時は、帰ろうとしたら、ひなちゃんは山で穴を掘って潜ってましたw

かいくんは、最初から、崖を駆けあがり、山遊びが楽しくってしょうがない子でした。
ひなちゃんは、急坂を上がるようなことはなくて、遠回りして人間の歩く道を歩くような子でした。
年に1度か2度ですが、ここに遊びに来て、ひなちゃんは来る度に変わりましたね。

かいぽぱぱ&ままの、「伸び伸びと遊ばせてやりたい」って思いで、やっと取れた休暇はここに来てくれます。
ワンコ達には、何よりのプレゼントでしょうね。

子犬が産まれたら、きっとまた連れて来てくれるよ~。
かいくん。ひなちゃん。天ちゃん。待ってるね!

みんなも待ってるよ♪


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
この記事のURL | 甲斐犬仲間 | CM(14) | ▲ top
<<国盗り合戦 | メイン | わんこに遊んでもらおう~>>
コメント
--
沢山写真を見たのに一番残ってるのがおりゅうさんのロールケーキ欲しいよ・・・だわ。
笑ってしまった。

ワンコ達がいっぱいで楽しそう、ひなちゃん良い女になったわね。
一番張り切ってるのが10歳コンビね・・・てんちゃん頑張れ!!
かいくん、ひなちゃん、てんちゃんいっぱい遊べたかな。
2012/04/24 20:13  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-7割は母親似-
我が家はずっと自家繁殖した母牛を使っているのですが、
8割くらいは母親似かな?
種雄違いの姉妹牛。どちらも母親に似ていないのに、
顔も体つきもそっくり、なんていうこともあります。
遺伝力、というか、遺伝させる能力は雄より雌のほうが
圧倒的に強いような気がします。

みんなの後ろで首輪掴まれているおりゅうさん。
後姿だけどその気持ち、よ~く分かります^^
2012/04/24 22:17  | URL | うめ母 #-[ 編集] |  ▲ top

-馬が・・・-
競馬の馬はメス(母馬)で決まると聞きました。
良いメス馬から良い子馬が生まれる確率が高いと。
お母さんに似るらしいです。
勿論、種オスで遺伝力の強い個体もいると思います。
良い種オスで遺伝力が強いのであれば、それは重宝されると思います。
うめ母さんの話で牛も馬も同じなのだなと思いました。
2012/04/24 22:36  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
魁くんもおりゅうさんもよく遊びますね~
もう10才なんて思えないくらい。
天ちゃん、負けるな~(笑)
それにしても魁くんも穂ちゃんも天ちゃんもとっても楽しそう♪
みんな笑顔でいいね♪

犬の遺伝は母親八割とダックスのブリードやってる友人に聞いたことがありますが、実際どうなんでしょ?
りんりんは藍ちゃんそっくりって言われるけど、よく見るとやっぱり山ちゃんにも似てるしね。

競走馬は圧倒的に母系が強いですよね。
たまにサンデーサイレンスみたいな怪物もでますが。
実は競馬マニアなゆかこなです。
2012/04/24 23:16  | URL | ゆかこなりん #0kufgj3.[ 編集] |  ▲ top

--
いいなぁ、10歳コンビ(^^)
ほんと、どっちも若々しいわ~。
元ちのおさんぽ仲間で、9歳の女の子がいます。あ、甲斐犬ね。
この子、身軽だし、元気で、そこそこ遊ぶんだけども。お顔が真っ白なの。表情も乏しいし。見た感じがだいぶ「おばあちゃん」ぽくなってきてる。
おりゅうさんや魁くんを改めてみると、その違いにちょっとびっくりでした。

みんなで一緒にオヤツ♪
元ちがここにいたら、おりゅうさんと同じ待遇になってます(笑)
ほかの犬とオヤツの順番待てるのって、すごいよね。元ちなんか、3~4ヶ月の頃からもう、オヤツ見たら、ほかの犬に唸ってたよ(汗)

母親に似る確率が高いといえば・・・
元ちは断然、銀さん似だと思っていたんだけど。つい最近、元ちを迎える直前くらいの華ちゃん(元ママね)の写真を見たら、元ちによく似ていたのでびっくりしたことがありましたー。表情というか、雰囲気というか。当時は気づかなかったけど。
2012/04/25 08:08  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-さくらママへ-
Iさんに、ちゃっかりロールケーキを貰ってましたよ。
オイオイ^^

ひなちゃんは、以前から、1時間走るとお腹が切りあがる子だったのですが、今回は2日で顔も締まりました。
ひなちゃんの体型とか脚なら、気持ちさえ変われば、急坂だって走れるはずなんですよね。

芽衣ちゃんを山で走らせてあげたいですね。
りくは、平地での犬相撲は不利なのであまり参加しませんが、急坂の鬼ごっこは得意なので大好きです。
芽衣ちゃんも跳躍力がありますから、きっと喜びますね。
2012/04/25 08:09  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-うめ母さんへ-
なるほど。8割。

伯父さんが肉牛の買い付けをやっていた関係で、系統維持の交配の仕方とかって教わった事があります。

同じ飼育費用でも、全く違う代価になるので、肉牛の交配は研究されつくしていますよね。
母系8割でも、種オスが重視されるのは、沢山の子孫を残せるからなのでしょうかね。
セイシの冷凍保存もできるし。(セイシ。漢字だと不正投稿になるんですねw)

甲斐犬の場合は、系統交配に拘りすぎると、他の日本犬にはあまり見られない欠点が、固定化されやすいように思います。
特に、何か1つの特徴に拘ると、他の犠牲が大きい気もしています。

調べると嵌りますよ~~。

成功した方も居るようなのですが、その手段は門外不出のまま伝えられない事が多いようで、大概はオスの看板犬の代替わりしか写真も残っていないですね。

2012/04/25 08:32  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
どの子も…とってもイイ表情で…どんなに楽しい時間だったか…とってもよく分かりますね~
「ひなは、山の子になるの~。」
↑もう…大爆笑~…

家の子達も…こんな経験させてやりたいです~
やっぱり…甲斐犬…山がよく似合いますね!
2012/04/25 08:41  | URL | 才蔵日和 #ihn3MyrQ[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
そうそう。牝が重要なんですよね。

良い台牝とは、牝そのものが良くて、その牝に似た子を産む場合と、牝そのものはパッとしないのに、良い雄を掛けると雄に似た子を産むってパターンがあるようです。

種オスの遺伝力を高めるために、親子掛けしたりして、血を濃くする手法を取る場合もあるようです。

でもね、一般的には、賞歴があったりして人気のある看板犬のオスの子供が良く売れるみたいです。
○○の直子ってことで。
実際は、ブリーダー同士では台牝が高価でやり取りされていた歴史もあるようです。

競走馬の作出も趣味にされていたある方が、甲斐犬も趣味で手掛けていました。
数代にわたり、素晴らしい犬を作っていましたよ。
でも、最後に「甲斐犬は難しい」っておっしゃってました。

惜しげなく知識を分けてくださって、ありがたい事でした。
2012/04/25 08:52  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなりん さんへ-
やっぱり、8割ですか^^

藍虎は、近親交配が続いて血が固まっているので、全体にはどうしても藍虎似になりますね。
でも、山ちんの毛色も我が家の持ち味で、数代続いているので、遺伝力がありますね。

ゆかこなさんが、競走馬に興味があるとは知りませんでした。
甲斐犬の遺伝って本当に面白いので、今度、写真とか見ながら盛り上がりましょう!
だってね、あまり面識のないかいぽぱぱの所のわんこ。
私がひらがなにしたのに、ちゃんと漢字で知ってる。
穂ちゃんなんて、知ってるのスゴイ~。

あ、あとね、藍虎のお母さんはこの近くに居るし、お父さん。お祖母ちゃん2頭は那須塩原で健在。
今度、りんりんのルーツに会いに行きましょうか!

2012/04/25 09:11  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
魁くんは、白髪もないしね~。
おりゅうはちょっと年を感じる動きになってきたけど、魁くんはまだまだです。

早くに落ち着いちゃう子もいるみたいですが、個体差なんですね。
あ、りくは9カ月で藍虎の母親代わりしてましたが^^

若い子って、陽気ですよね。そんでもって、細かい事には拘らないし、前向き。
何か、人間も同じかも?

りゅう婆ちゃん見てると、そんな感じ^^

おりゅうは、避妊してから食い意地が増しましたね~。
太らないように食事を減らしているから、尚更なんです。
前は、ふつーに待てたので、並んでオヤツも問題なかったのですが、お腹空きすぎてると鼻鳴きすることがあるんですよ。
それで、前に銀ちゃんに怒られたんですが^^

華ちゃんの顔に似てましたか。
ねこたさんと一緒に見に行った時の、げんげん。ホント可愛かった~~。
才蔵さんの幼少の写真も可愛かったけど、どこか共通点のある可愛さだったわ。

2012/04/25 09:25  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-才蔵日和さんへ-
ほんと、ひなちゃんは、水にも入らないし、道以外は歩かないし。
お嬢様だったんですよ。

年に1度か2度でも、変わるものだな~と思いました。

いつか、民族大移動で遊びに来てください^^
2012/04/25 09:30  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ああやっぱり・・・-
皆の話を読んでメスがポイントなんだと再確認した。
犬のブリダーさんはメスがポイントって知ってるから簡単にはメスを売らないですね。
でも時々スーパー種オスが誕生する事があるらしくてオス自体が素晴らしいだけでなくて、
その子の殆どが素晴らしいって事もあるらしです。
一般にはタイトル犬の子ってだけで人気らしですが、タイトルとしてのチャンピオンだけで
なくて種オスとしてもチャンピン級とわかると今度はプロからの問い合わせが殺到するそうです。
メスが特別でなくても良い子が生まれますから。
私、特に馬と犬が好きで、子供の頃は広大な土地で馬と犬を沢山飼いたと思ってた。
アラブの大富豪の「趣味の馬」(競馬じゃなくて)あんな感じw
アラビアンホース。綺麗な馬。
2012/04/25 10:26  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
数年に1度か、もっと長いスパンですが、スーパー種オスって出るようですね。
ここで具体的な名前を挙げて話を進めるのは、どうなのかなって思うので、やめておきます^^

無冠の犬なのですが、「この犬に惚れて…」と、何度も何度も見に来る人が後を絶たなかった犬も居ます。
私の日本犬の先生もその一人だったそうです。
その犬自身は、細かな欠点はあるのですが、熱烈なファンも多く、後世に沢山の名犬を残してます。

ただ残念なのは、遺伝力の強いのは欠点もなんですよね。

アキママはきっと、その犬。好きですよ。
写真だけで、「犬生」を感じる犬です。


あと、私が母系に拘る理由には、他にもあるのですが、ややこしい話になるので、ここではやめておきますね。
2012/04/25 11:50  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |