動物病院にて
- 2012/05/17(Thu) -
火曜日…摩利が交配から57日目。レントゲン撮影に行って来ました。

これがねぇー。お腹の中でスゴイことになってました。
グッチャグチャに暴れてて、難解^^
エコーでは3頭か4頭って言われましたが、格上げ?で、4頭か5頭みたいです。

でも、2キロしか体重が増えていませんでした。
どうりで、身軽に動いているわけだわ^^

しかも1頭1頭が小さい。
体長を測れるような、ちゃんとした姿勢の子がいないので、頭蓋骨の大きさを測ってもらいました。
りくの子の一番大きかった子と、摩利の一番小さい子で、その差約1センチ。犬種が違うんじゃないの~ってくらい違います。

骨盤の大きさが、りくが経産婦だからなのか、出産が早めだったから既に開いて来ていたのか、まったくわかりませんが、下部の所、1センチ違いました。
自然は上手く出来ているので、摩利は骨盤が狭いから小さな子で産まれるのでしょうか。
謎です。

藍虎の兄弟は220~250グラムと小さめ。
藍虎の産んだ子も300前後。
多産系で小さく産む家系なのかも^^

で、病院でのこと。

001_20120517135317.jpg
順番を待っていると、柴さんが2頭来ました。

摩利は遊びたいようで、フンフンと鼻を鳴らします。
オス、メスの2頭飼いのようですが、メスちゃんが長袖のトレーナーを着ていて、この時期暑くないのかなぁー。
綿毛が多い犬は風通し悪いと皮膚に悪いよ…なんて、お節介な事を考えていました。
知り合いなら言うんですけどね。
知らない人にまで言うことじゃないし。。。

摩利はフンフン言っていましたが、この子達は、多分、まったく他所の犬と遊んだことのない子って感じでした。


そこへ、コーギーさんがやってきました。
柴君とガウガウガウガウ。

002_20120517135916.jpg
摩利。俄然やる気ですw

喧嘩なら参加するよ~って感じで、張り切っています。

「リード、忘れちゃってさあ・・・」
コーギーさんを連れてきたオジサンが言いました。

え!

良く見ると、白いナイロンの紐で首輪とリード代わりにしています。
首輪もしてない!忘れたの、リードだけじゃないじゃん。

緩々なので、すっぽ抜けました(汗
抑えて、また紐を首に掛けるオジサン(大汗

とりあえず、摩利を抱き上げました。

そこへ、この病院の女医さん登場。
銀ちゃんを担当してくれている先生です。

003_20120517140327.jpg
落ち着いた様子で、持ってきたリードを1本リードのように首にかけます。
流石だ!

けど、こんな人って日常茶飯事に居るわけ?

次にメス柴さんが診察室に入りました。
そのまま、摩利とオス柴さんとコーギーさんで、前の診察が終わるのを待ちます。
が、このオジサン、リードを長く持ったまま、壁に貼ってある色んな案内書を読み始めました。
すぐ後ろに、オス柴さんが居ます。

鼻と鼻がくっついて、どちらも牙を剥いて唸り始めました。
オイオイ、気づけよ!どっちも!

ガウガウガウガウ。柴の飼い主さんが瞬間、リードを引いて間に会いました。
オジサン、まだ、リードを長くしたまま、読みふけっています。
摩利は、「やるならやるわよ!」状態で、準備万端w

また、抱き上げました。
でもって、「オジサン!危ないから気を付けてよ」と口に出てしまいました^^
そしたら、「今、これ読んでるんんだよ!」と怒った様子。

プチ!
「リード短く持っても、読めるでしょう。喧嘩になったら、どーするの!」と、口から出てしまいました。

いくら田舎でも、珍しすぎる。
連れていたのが、銀ちゃんじゃなくて良かった^^

柴の飼い主さん、旦那さんがメスを連れて診察室に入ったので、オスを連れていたのは奥さんでした。
抗議しないなら、席を移動するとか、、、さあ。何かしようよ。

憤然としながら、摩利の診察を終えると、コーギーさんの番。
コーギーさんはフェラリア検査だけなので、すぐに出て来ました。
女医さんは、何事もないような顔で一緒に出てきて、柴さんの前をすっと抱っこして「会計お願いしますね」とお会計場に促しました。

流石、銀ちゃんを診てくれている女医さん。エライもんだ。
オジサンは、気分を害することもなく無事にお帰りになりました。
でも、きっとずっとあのままなんだろうなあ。。。

私は、愛犬家相手の仕事は、絶対できないって思いました^^

まあ、そんなこんなでその後、らんちゃんの所に遊びに行ったのでした。
014_20120517142753.jpg
らんちゃんの飼い主さんが勤める会社。別棟にお食事処があるんです。
手作りの美味しいお昼ご飯を、ご馳走になっちゃいました。

ここね、普通に住めますよ。
ウッドデッキには、焼き肉ができそうな設備もあり、大人のたまり場になっているみたいです。
また遊び行こ!^^


038_20120517143320.jpg
摩利は、りくの赤ちゃんが気になって仕方がないようです。
子犬が…ってよりは、何かがミャーミャー言ってるって、狙ってるのかも。
赤ちゃんを見たことがないですから。

035_20120517143551.jpg
赤虎の子。

何となく、おりゅうに似ている気がします。

002_20120517143849.jpg
この子達、キック力も強いのですが、尾の上がりも早いです。
この子は、青ゴムの男の子。
尾の上りが早いと巻き尾になる事もあるようですが、摩利や山徒も2日目には上がってました。

003_20120517144219.jpg
産まれたて~で、まだビショビショの赤ゴムの女の子。
毛が寝ていても、太い尻尾と這いまわるスピードの速い脚。

004_20120517144458.jpg
でもって、初飲みは立ち飲みでした^^

011_20120517144548.jpg
お母さんにも挨拶し。

単独行動多し。将来有望です^^

りくは、昨日からトイレにも行かず…です。
無理に行かせようとすると、キャーって鳴くので、ほっています。

でも、便秘になっても困るので、便の量を増やすのにフードにレバーで臭い付けして食べさせました。
といっても、絶対子犬の側を離れないので
036_20120517145157.jpg
寝たまま^^

私は、今は特にやることもないので
040_20120517145354.jpg
庭で銀ちゃんと一緒に、すっかり、踏み固められた柴の手入れ^^
1ヶ月後には、庭に子犬が溢れるので、今のうちにやっておこうかと。
昨日から始めたのだけど、筋肉痛だ~。


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(7) | ▲ top
<<摩利の子も産まれちゃった | メイン | りくの子産まれました>>
コメント
--
ひゃ~~~~~~。いるいるいる。そのコーギーの飼い主みたいなひと。
このへんでも、いますよー。
リードながーく持って、近くを人が通ろうが、犬が通ろうが、知らん顔。
おとなしい犬で、ほかの犬が寄ってきても反応しない、とかいう子ならともかく(それだって、こちらは相手がどんな子なのか知る由もないのだから、怖くて通れませんが)、けっこうガウガウする犬でも、平気でそうやってることがある。

柴のおかーさんも、自分の犬とそのコーギーが相性悪いのわかってるのに、なんでそのままなの~?
ああ、信じられない・・・(__;)
過剰反応かもしれないけど、あちこちでいろんな目にあってるので(笑)、すごーく気になります、こういうの。

それにしても、摩利ちゃんの反応がおかしい。「ケンカなら参加するわよ!」って。誰も呼んでないから(笑)

りくちゃんは、相変わらずすごいですね。
トイレにも行かず、子犬のそばを決して離れず。
母性の強さって、本当に、犬によってさまざまですね。
倒れるまで子犬のそばを離れない、って話、ほかでは聞いたことない・・・。
りくちゃん、あんまり無理しなくても、子犬はどこにも行かないよ~(^^)
2012/05/17 16:20  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-ねこた さんへ-
絶対、ねこたさんならわかってくれると思った!
どっちも、あり得ないでしょう~。
で、ご主人戻って来たら、普通にまた一緒に座ってるんだもの。
犬はガウガウするもの。喧嘩になっても仕方ないものって思っているんでしょうか。


でも、田舎だけかと思ったら、都会にも居るんだぁ。
そりゃあ、嫌だわ。
犬が多いから、もうちょっと気を付けるかと思った。

摩利は、祭りと喧嘩で血が騒ぐタイプ^^
って、家のみんなそうかもw

地蔵になるタイプは、華ちゃんだけかなあ。

りくねぇ。昨日、食べなかったので、今日、4食食べたの。
胎盤も2個は食べてる。
でも、トイレ行かないんだって。

外犬なら、犬舎でチッコもできるだろうけど、家は誰も室内トイレはしないから…
こう云う時、室内でもチッコできる子は便利かも。
藍虎は居避妊手術した時、3日トイレに行かなかった。
結構、大丈夫なのだろうかね。

離乳しちゃうと、母性が消えるのか、疲れ果てて抜け殻になるのか…


2012/05/17 18:05  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
動物病院でこういうのは困るな。
誰も居なかったらいいけどさ、おじさんだけじゃないんだから回りを見てよ。
普通は少し離れるでしょ、家は混んでたら外で待ってる。
外にねテラス席みたいに作ってあるので気候の良い時は外の方が気持ちいいしね。

摩利ちゃん、妊婦さんは喧嘩しちゃだめよ・・お腹の子に悪影響だよ。
2012/05/17 19:43  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

--
わはは!荷造りヒモだよ~。
食い込んで痛そうだなー(笑)
ある年齢以上のヒトって犬がケンカになっても平気なのかも。
おとうの実家で飼ってた犬も放し飼いで時折ケンカもしてたみたい。
どこそこの犬に勝ったの負けたのってそんな感じ(笑)
犬に対する意識が今とまるで違うからねー。そんなヒトたちから見るとウチなんか超過保護よ(笑)
りくちゃん、予感通り早めに産まれたのかな?
摩利ちゃんの子も産まれて来たらますます賑やかになりますね~。
楽しそう。

2012/05/17 21:38  | URL | コテツおかん #-[ 編集] |  ▲ top

--
摩利ちゃんも…いよいよですね~
こちらも…安産でありますように~
りくちゃん…とってもイイお母さんですね~
でも…トイレは行って欲しいね~
ひよりも…数日は産箱隣のトイレシートにしか…しなかったな~
本当に~お母さんって素晴らしいね~
2012/05/17 21:51  | URL | 才蔵日和 #ihn3MyrQ[ 編集] |  ▲ top

-さくらママへ-
この病院も外にテラス席があるんですけどね。
こういうオジサンには、意味ないんでしょうねぇ。

この病院は、先生は勉強熱心で、色んなセミナーに参加してます。
だから、最新の医療の勉強もしてるし、意識も高いので、自力では無理せず専門医を紹介してくれたり、良い病院です。
でもね、顧客は色々らしい^^

摩利の子、産まれましたよ。
昨日の昼までは、犬相撲してたのにw
2012/05/18 15:20  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-コテツおかん さんへ-
そうそう。荷造り紐^^

凄いでしょw

首輪とリードを持ってない時点で、出直そうって考えるもんだけどねぇ。
チワワなら抱いて入場できるだろうが、あんなに太ったガウガウコーギーじゃあ、抱いても大変だし。

そういえば、別の人なんだけど、以前やっぱり太ったガウガウコーギーを連れて来てた。
甲斐犬の場合は、太って動きが悪い犬は、ビビり犬の反応をするって聞くけど、コーギーもそうなんだろうか。。。
2012/05/18 15:28  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |