スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ドラミとピグモンとテディー
- 2012/06/01(Fri) -
3日程前に摩利の子が一斉に5頭とも下痢になり、バタバタしていました。
原因はわかりません。母乳しか飲んでない乳幼児5頭が、次々とだったので慌てました。
が、昨日になってランの入口近くの草が枯れ始めたので、除草剤を散布したようで、それが摩利の身体に付着したのかも…とか、考えています。
獣医師は、熱中症じゃないかと言うのですが、東向きの部屋はわりと涼しいので、人間にはちょうど良い感じ。
いずれにしても、管理不行き届きと反省。

一時は、まさかのパルボ?と、冷やっとしましたが、それにしては元気だし、下痢は1回だけの子もいたので、違うだろうと。
今回は、私自身が皮下補液をしてやるなど、これまでにない経験でした。
で、今はもうすっかり治って落ち着きました。
毎日体重を測っていたので、体が弱る前に、脱水に対処できたのは良かったって思いました。

001_20120601051602.jpg
摩利の部屋を改装して、ベビーサークルにしました。
仔犬の具合が悪いのがわかって、摩利もずっと一緒に居ようとします。
散歩に出ても、すぐに帰ろうとする。
母性に目覚めたのか、摩利はやっぱり、良いヤツです。

摩利の子達も、夢に見た?いつでもチョイ飲み^^



摩利の子に仇名がつきました。

黒虎の小さい女の子と黒虎の男の子。
この子達はいたって普通に可愛いです。

025_20120531210003.jpg
小さい女の子。

りんりんに匹敵するサイズと、多分、りんりんのライバルになる可愛さです。
黒虎の男の子も男前だし、性格も穏やかそうだし。どこに行っても心配がなさそうな感じです。
この子達は、早めに名前が決まりそうな予感がするので、あだ名はつけないことに。


で、いちはやく性格がハッキリしてきたのが、黒虎の大きい女の子です。
070_20120531210436.jpg
通称、ドラミ。3等身?w

お腹から出てきた時に、骨盤の目立った女の子です。
藍虎だ!って思った子。

勿論、兄弟では一番体重があります。
骨盤が立派なだけじゃなく、手足は短いものの、ムッチムチした太い骨&筋肉。
この月齢にして、筋肉質w

で、力強い前脚をフル活用して、お乳のみ競争を勝ち抜いているのです。
そこまでは、藍虎と同じ。
違うのは、ウルサイ。何かとビービーと苦情を言っています。
我が強いのは見え見え。

でも、抱っこすると泣きやんで静かにするので、神経質な子ではないようです。
でもって、皮下補液をした時に、みんな鳴いていたのですが、この子はひと鳴きしただけですぐに泣きやんだので、わりと強い子みたいです。

050_20120601053158.jpg
昨日は、水を入れたペットボトルに、いち早く首を乗せたりくっついたりしていました。

一番下痢をしながらも、体重が増えたのはこの子だけなので、生命力抜群です^^

ドラミは、まだ目が開きません。本当にどこもかしこもまん丸です^^


で、次に声が出るのが、ピグモン。赤虎の色の明るい方の男の子。
お乳を飲み終わった後に、いつまでも寝ないで遊んでいるのが、ドラミとピグモン。
116_20120601054528.jpg



で、何でピグモンかっていうと。

115_20120601054054.jpg
いつも真ん中で、身体をピクピクしながら、寝ています。
仔犬は暗い所、狭い所が好きなので、タオルを1枚入れてやったりするのですが、ピグモンには用がないようです。

起きていると元気いっぱいなのですが、
スイッチが切れると
060_20120601054945.jpg
何をされてもオフ状態。

ここでも手足ピクピク^^


赤虎の色の濃い子がテディー。テディーベアーのテディーね。
019_20120601055655.jpg
目の開いた可愛い顔を撮ろうとしているのですが、

この子、とにかくよく寝ます。
でもって、私の手が好きで
020_20120601055831.jpg
脱力~。

この子は、抱っこしても膝に乗せても、こんな感じで脱力~。ふにゃふにゃ。
父犬似の可愛い顔。よく、このままなら良いのに…と言う人がいて、「大人の方が可愛い」って私は思うのですが、テディーはずっとこのままでも良いです(爆

ああ、テディーは泣き虫でした^^普段は大人しいけど、嫌な事をされると一番最後まで泣いていました。


ピグモンとテディーは、普通に元気な時の写真なのですが、眠いとずっとこんな感じでした。
でも、下痢騒ぎで、2頭しか入院できないって時に、先生の目に重症にみえたこの2頭が一晩お泊りしました。
藍虎が40日くらい、お里に居る頃に具合が悪くなった時も、反応の悪さに医者が慌てましたが、眠い時は今も同じようなものです。

でも、結局、家に連れてきた子達の方が母乳をたくさん飲んだので、早めの回復でした。
元気モリモリ^^


起きている時は、ピグモンもテディーも元気ですよー。
029_20120601060917.jpg

030_20120601080457.jpg

023_20120601080529.jpg
腕のピンクの包帯は、留置が入っています。
テディーは昨日取りました。人工乳も飲んでくれる子なので、万が一ぶり返しても点滴は要らないからです。
ピグモンは、人工乳は拒否なので、体重増加が確実になるまで、あと1日は様子見ですが、手が自由に動かないので、他の子よりも先に飲ませてやれば、もう大丈夫な感じです。


りくの子は、バタンバタンと賑やかになってきました。
脚の長い子が多いので、立ちあがるとすでに背が高いw


目が開いたら、銀ちゃんに似てないチビ銀。
020_20120601075730.jpg
目がキリッと切れあがってる感じ。
脚も早くから長くなるタイプの体型だし、似てるのは毛色だけかもw

バタンバタンと倒れながらも歩いて、活発^^

銀ちゃんは、この頃は、身体が重すぎて歩くどころじゃなかったと思います。


子富士はというと、逆に可愛い目^^
017_20120601080326.jpg


チビ銀と子富士は、よく遊んでいるんですが
039_20120601080739.jpg

041_20120601080805.jpg
カプ!

すでに戦っているようにも見えます^^

008_20120601081005.jpg
大人しい赤ゴムの女の子。

044_20120601081059.jpg
マイペースな赤虎の女の子。

048_20120601081209.jpg
白ゴムの子は、生後2週間で、自力でミルクを飲んでました^^
何ごと、早いです。

もう自力でチッコもできそうなので、ハウスを改良してトイレを作ってあげようかな…


あ、銀ちゃんですが
048_20120601081451.jpg
3日くらい前まではこんな感じ。

で、昨日は
014_20120601081615.jpg
番犬中^^

何となく、保父さんをしてくれそうなんですが、それよりもスーパーガード犬になりそうなんですよ。
今まで
宅急便の人に吠えたこともないのに、吠えています。
吠えられた人は、みんなビックリ!


保父さんさせるか、思案中~~^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村























スポンサーサイト
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(16) | ▲ top
<<日本犬の誇り? | メイン | お目目見せてよ~>>
コメント
--
子犬ちゃん達大丈夫だったのですね、ママさん驚きましたね。
お散歩で外に出てる時って気をつけないといけませんね。
帰ってからキレイに拭いていても何かが付いてるかも・・・
芽衣ちゃんも子どもが居る時はタオルを別にして念入りに拭いてやりお乳は蒸しタオルでマッサージしてました。
摩利ちゃんも大丈夫だったんですね、子育てガンバッテネ。
2012/06/01 07:13  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

--
みんな元気になって…良かった~
りゅうママさんも…皆様も…心配でしたね~
今の時期…農家の方も草枯らしを使うから…
ひよりは散歩中…一切草の中に入れてません
かわいそうですが…アスファルトの上&ジャリの上の散歩にしています
こちらは…田んぼや畑が多いから…除草剤やムシの予防薬(?)使ってる所が多いので…

暑いと…我が家の男の子2匹が鳴きます
人間にはちょうどよくても…この子達が泣き出すので扇風機を付けると黙って遊んだり寝たり…意外と暑がりですね~
我が家は…この子達のオカゲで温度調節は楽です(笑)

でも…りゅうママさんが早く気がつき…大事にいたらず…本当に良かったですね
みんな~元気で~ゆっくり大きくなってね~


2012/06/01 09:12  | URL | 才蔵日和 #ihn3MyrQ[ 編集] |  ▲ top

--
摩利ちゃんお水飲みすぎたのかな?
何かスペシャルな物でも食べたのかな?
感染症や中毒ではなさそう?でよかったですね。

たしか山渓の犬の親子の本だったかな?
どの犬種も断然子犬がかわいいのに、甲斐犬だけは
すんごい笑顔でカメラ目線でダントツに母犬のほうがかわいく写っていました。
わたしもいろんな意味で大人のほうがかわいいって思います。

ピグモン、いいですね~
寝姿、とくに前足とか、まさにピグモンて感じ^^
ほんとに最近ブログをチェックするのが楽しいです。


2012/06/01 10:26  | URL | うめ母 #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママへ-
もう、ビックリですよ。
元気いっぱいの子達が、ある日突然次々に下痢。
母乳だけの時の下痢って、あまりないですからね。

雨の日の摩利の身体の拭きが、足りなかったのでしょうかねぇー。
ランの前まで除草剤を散布してありました。
去年までは、ちゃんと草刈りして、細かい草は草むしりしてたのが、経費削減でしょうかね。

あ、らんちゃんの写真を載せようと思ってたのに、後になっちゃいました。
少々、お待ちください。
2012/06/01 10:45  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-才蔵日和さんへ-
仔犬は暑いと泣きますよね。

この子達は、固まっていたり、どこかに頭突っ込んでいたりの子が多いので、それほど暑さは感じてないと思うんですがねぇ。
家もサーキュレーターはつけていますが、病院ではそれはあまり意味がないって言われました。
犬は汗をかかないので、気加熱で体温を下げるなら、霧吹きで水を掛けてやるのが効果的らしいです。
扇風機を使うなら、その前に氷でも置いて温度を下げるのが有効とか。

でも、みなしごでも大型扇風機を使ってましたね。
暑くなると、藍虎や摩利はサーキュレーターの前でお腹出しているので、汗はかかなくても有効な気がしますよね。

夏の熱中症は、意外に室内犬に多いそうです。
理由は、湿度なんですって。
でも、重症になるまで気づかないのは、外飼いの犬だそうですよ^^

小まめに見てやるしかないですね~^^
2012/06/01 10:54  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-うめ母さんへ-
ほんと、大したことなくて良かったです。
生命にかかわる事って、何かと色々ありますよね。
覚悟と責任が不可欠って、毎度、思いますわ。

ピグモンは、イビキも煩いんですよw
横向いていても、ピクピクが激しくて、時々ビックリするくらい全身が動きます。
テディーがぬいぐるみなら、ピグモンはぜんまい仕掛けの玩具みたい^^
2012/06/01 11:09  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-除草剤-
怖いそうです。
アキが体調を崩した時、獣医が除草剤ではないかと言っていました。
除草剤を散布した草を食べるのは勿論、その上を歩きまわった足を舐めただけでアウトと言われました。
と、言う事は子供が草むらで遊んだ靴を齧るのもリスクがある。
なので、除草剤の季節になったら草むらは要注意です。
枯れてしまった草はわかるけど、散布直後はまだ青々としてるから分からないし。
子犬が回復してよかった。
2012/06/01 12:05  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
今回、除草剤をまいたのは、ランの隣の公共施設のモガリです。
去年までは、シルバーさんが草むしりしていました。
それが、ランの入り口のすぐ隣にあって、散布した直後に雨が降ったのですよ。
ランの前には、大きな水溜りができていました。

確定ではないですが、それが原因かなーなどと、考えています。
摩利は、何ともないですから、ごく微量だったのかもしれませんね。

経費削減なのでしょうが、草は枯れても、モガリは見苦しいです。
除草剤は臭いので、散布直後にその草を食べるってのは、甲斐犬ではあまりないと思います。
でも、今まで散布しなかった場所だし、油断していましたね。
雨の日の散歩後には、念入りに全身を拭くようにと、伝えなかったのは、私のミスですわ。

原因が除草剤かどうか、わかってませんが^^
2012/06/01 13:46  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
なんか、最近仔犬ラッシュですねぇ・・
いいなぁ・・・w

そういえば、私が二番目に?飼った犬、除草剤だか農薬だか舐めて・・・

半世紀前w
2012/06/01 17:19  | URL | くまのぱぱ #0p.X0ixo[ 編集] |  ▲ top

--
治ったの?仔犬ちゃんたち。
ちょっと焦ったわね、ママさん。
でもよくなってよかった。

銀ちゃんは立派な保父さんになれそうですね^^
もうすでにその体勢やんね^^
たくさんいると、それぞれの性格や行動が比較できて
なんだか楽しそうだわ。
うちはそれ、やったことないから。

仔犬の頃も充分かわいいけど、オトナになると、
またさらに、それ以上に、かわいいし、愛おしいですよね^^
2012/06/01 20:05  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-くまのぱぱさんへ-
去年予定していた出産が、今年に連れ込んだためと思われます。
でも、一説によれば、受胎率が低いとか。
その分、産まれる時は多頭が多いので、仔犬の数は変わらないとか。
あくまで一説ですが、受胎しなかったって話は5件ほど聞きました。
2012/06/01 20:07  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
黒い子3頭は、1日の下痢で治りました。
赤い子が3日くらい引きずりましたが、もう大丈夫です。

ホント焦りましたが、中型犬で初乳を飲んでいてパルボはないだろうとは思いました。
小型犬だとあるらしいです。

多頭飼いだと、個性イロイロで楽しいですね。
でも、1頭飼いには1頭飼いの良さがあるし、私も銀ちゃんが最初の1頭だったら、絶対1頭飼いでしたね。
物理的にもw

仔犬の可愛さは勿論なのだけど、やっぱりオトナの愛おしさは、歴史が違いますよね。
毎年、毎年、どんどん可愛さが増してくる。

今度産まれた子も、飼い主さんのもとで、年を増すごとに可愛いって思ってもらえたら幸せです。



2012/06/01 21:06  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
大変でしたね~。5頭いっせいに下痢とは・・・。まあ、5頭ともまさに同じもの食べてるんだから、当たり前といえば当たり前?
落ち着いて、ほんとよかった。
体力ない時期の下痢は、かわいそうですもんね。
原因は、除草剤かな? 怖いですね。見てわかるように、特殊な色がついていたりとか、人間でもわかるくらいのはっきりしたニオイが周囲に漂っていたりとか、そういう風に作られていたら、犬連れのひとも用心するのにね。

「おとなの顔の方がかわいい」っていうの、私もほんとにそう思います。
一緒に暮らした歴史を重ねてきた自分の犬はもちろんですが、よそんちの子でも、そう思います。
なんでだろ? 年齢を重ねると、その子の個性がよりはっきりと顔に出るからかなぁ?

サーキュレーターや扇風機、犬には効果ないって私も前に聞きました。
でも、確かに人間が汗の気化で感じるような涼しさはないだろうけど、こもった暑い空気をかきまぜて冷ましたり、犬の体温であたたまったカラダ周りの空気を吹き飛ばしたりっていうのは、ありそうですよね。
2012/06/02 10:37  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-元気になってホッとしましたね-
こちらでも、除草剤を撒く人がいるので要注意です。
枯れた場合に初めてわかるので、ホント嫌ですね。その場所を通るときは、そろそろかなぁといつも不安になります。
それにしても、こんな小さいのに全員下痢になって焦ったでしょうね。みんな元気になって良かった、良かった。

子犬、かわいいですね。虎虎三兄弟も小さかったころかわいかったなぁと懐かしく思ってます。あっという間に大きくなっちゃいました。子犬の頃もかわいいけど、3歳の大きな牡もかわいいです。

銀ちゃん、また保父さんですか。子犬取っていったら承知しないぞーってやりそうですね。
2012/06/02 20:15  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-ねこた さんへ-
仔犬は単純に、文句なしに可愛いのですが、、、、何でだろうね^^
ただの小動物から知性を持ったイヌになるから?

これは、まったくの私の好みなのですが、仔犬を見ていて「この子、強くて賢いなあ。しかもやることが面白い」にまず目が行きます。
他所の子でメスを私が選ぶなら、そういう子を選ぶと思います。
オスだと、オットリした甘えん坊かな。でも、喧嘩は強いヤツ^^

でも、自分ちの子だと、どこに行っても心配のない子よりも、飼い主さんを選ぶ子が気にかかりますね。

扇風機は有効だと思いますよね。
特に、段ボールなどは熱が篭るのでね。
細かい網を張れば、早くからサークルでも良いかなって思いました。
サークルだと、小さいと、母犬に押しつぶされちゃう事故があるんですよね。

昨日は暑かったので、りくの子も鳴いてました。
対策したら泣きやみましたが。



2012/06/03 07:29  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
焦りましたよー。
小さい子は、あっという間に脱水してしまうので。
1頭が朝、9時ごろ下痢をしてお乳も飲まなくなって、午後には50グラム体重が減りました。
午後になると、摩利のお乳がずっと張っていたので、全員の飲みが悪いって思いました。
信頼できる掛り付け医が40分かかるので、迷ったのですが、摩利と5頭全部つれて出かけたら、到着する頃には全員下痢で。

全部連れて行って良かったです。

原因は、もしかしたら暑さだったのかもしれません。
結構涼しい部屋なのですが、前の日の夜、仔犬が鳴いていたって言うんですよ。。。

どちらにしても管理不十分でした。
今は、昼は家に連れてきています^^

銀ちゃんは、、、、そうなんですよ。
りくと似た所があって、何かを守ると、本当に番犬になりそうな気がします。
1歳のときでさえ、そういう気配がありましたから。

今回は、保父さんさせないかなあ…とも、思っていますが、迷う所ですね。
2012/06/03 07:41  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。