仔犬のお仕事は順調なり
- 2012/06/24(Sun) -
丸鶏のおかげで、全てが好循環しました。
がっつり食べて、がっつり遊んで、グーグーと寝る。
ちょぼ食い、ちょぼ寝から卒業です。

仔犬の仕事は、食べて、寝て、遊ぶ。
遊びを通して色んな事を学んでいきます。
りゅうママ家は、甲斐犬の親善大使を育成すべく、社会性の高いワンコの路線で育てるように心を砕いています。

かといって、勿論、個体差はあります^^
30日くらいまでは、持って生まれたものが前面に出るのですが、35日過ぎてきて離乳食が完全に軌道に乗る頃からは本格的に社会化に取り組みます。
丈夫で、人間好きで他の犬とも遊べる子。
それだって、甲斐犬ですから、おりゅうさんの孫達ですから。
きっと、やる時はやってくれますから^^


と言っても、まずは遊ぶ^^
001_20120624081505.jpg
庭の五月の木。

この木は、毎度、仔犬の餌食になって、下枝がマル坊主^^
噛み易いらしいw


033_20120624081724.jpg
こちらは、何の木か、名前を知らない木。
銀ちゃん達も、いつもこの木の下で遊んでました。


023_20120624081850.jpg
穴掘りされて、根を齧られて、枯れないのが不思議^^

036_20120624081955.jpg
東京に行くことが決まっている玄ちゃん。
お鼻真っ黒で、すっかり田舎の子^^スミマセン~。


031_20120624082249.jpg
何か拾って来て振り回して遊ぶ子。


056_20120624082345.jpg
勿論、靴は餌食に


052_20120624082434.jpg
お互いにどの子が自分の兄弟かわかっています。

でも、りくの子も摩利の子も遊ぶ時は一緒です。
摩利の小さな女の子が、ゆくの赤ゴムの子と犬プロレス。小さいけど負けていません^^

018_20120624082735.jpg
銀ちゃんと追いかけっこする子^^


仔犬がこれだけ多いと、大人もタジタジになります。
お乳を吸おうとする頃は、遊んでやれませんが、やっと遊びになってきたので、仔犬を数頭ずつ大人の中に入れてやります。
母親と仔犬だけでは、母親は乳を吸われて遊んでやれないし、仔犬の数が多すぎるので十分に遊んでやれないです。
母親じゃない大人と遊ぶのは、仔犬にとって社会勉強の第一歩って思います。


075_20120624083158.jpg
銀ちゃんと


069_20120624083232.jpg
藍虎と


そしておりゅうと。
003_20120624083349.jpg
005_20120624083404.jpg
家の犬には、血統証に「龍峰の」という冠が付きます。

「おりゅうの背中で遊んだ」って意味です。
おりゅうは、時々しか遊んでやりませんが、自分はゴロゴロと寝て遊んでやるので、優しいお祖母ちゃんなんでしょうね。
家の子は、どの子もおりゅうが大好きで、いつまでもおりゅうを覚えていてくれます。


054_20120624084725.jpg
テディーの行き先と名前が決まりました。

本犬とは似つかわしくないのですが^^ 雷牙です。
御近所で、小さな犬好きの女の子が居る家なのですが、家族総出で会いに来てくれました。
テディーは、女の子に何をされてもペロペロ^^
小さなオスを希望だったので、テディーが子供好きで良かったです。


暑い日は大人たちはこんなんで。。。
012_20120624085805.jpg
藍虎です^^


なんつー恰好してるの?
013_20120624085848.jpg

勝手気ままな場所で寝ています。

仔犬達は、殆どを寝て過ごしています。寝る時は、サークルに入れています。
ずっと庭でフリーだと、閉じ込められるのを嫌がるようになるといけないので。


そうそう、何頭か耳が立ってきましたね。
045_20120624090315.jpg

舌班もポツポツと出て来ました。
でも、全体に少なめな印象。
まだ、全然ない子も多いです。

摩利は舌班がないし、りくも少ないですからね。
舌班もある程度は遺伝するのでしょうかね。
親子、兄弟で、同じような場所にあったりしますから。


今日も元気です^^

オスの飼い主さんを探しています。
条件は、親馬鹿に自信のある方。ずっと、犬親戚としてお付き合いして頂ける方。です。

詳細はこちら youyou2ooo@hotmail.com


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(14) | ▲ top
<<わらわらわら | メイン | 起爆剤>>
コメント
--
初めまして!
いつも、こっそり密かに
十人十色な子犬たちをいつも楽しく拝見しておりました(^^)
あんまり子犬たちが可愛いので、コメントさせて頂きました!
我が家も紀州犬と柴犬がいて、子犬は産まれるのですが、
柴犬で最高7匹の子は生まれたのですが、
こんなに沢山の子犬たちが一緒に遊ぶ姿を見るのは初めてです!
沢山の子犬がワラワラと群がる様は面白いですよね(笑)
社交性のある犬たちの育児、頑張ってください!
2012/06/24 11:46  | URL | ぴーかぴんぴん #FvkmUwGw[ 編集] |  ▲ top

-大きくなってる-
子犬達、大きくなってる。
大人の犬と遊ばせたり、サークルに入れたりして社会学習させていますね。
性格が柔軟で吸収力の高い子犬の頃から色々と体験させておけば成犬になってからも社会性の高いワンコになりますね。

母乳から離乳食への移行って思ったより大変なんですね。
アキが食いしん坊だったから、子犬達は離乳食に飛び掛かるだろうと思っていたらw
アキってりゅうちゃんと同じで、体の9割が胃袋で出来たワンコだったからw
アキを買ったときにお店で「ドッグフードをふやかしてあげてね。」って言われたんだけど。
連れて帰って準備しようとしたら、ドライフードに飛び掛かってそのままガブガブ!と食べたの。
凄い丈夫な子犬だなーとw
だから小さな女の子がなかなか食べないのは意外でした。
この子はエサで釣られないかも。

2012/06/24 12:25  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
仔犬達の遊ぶ姿は…楽しそう~
みんな~本当に大きくなったね!
凛々しい~甲斐犬のお顔に見えてくる子も…
沢山食べて~沢山寝ると…ドンドン~成長するね~楽しみ

りゅうママさん…休んでる?
2012/06/24 17:56  | URL | 才蔵日和 #ihn3MyrQ[ 編集] |  ▲ top

-ぴーかぴんぴん さんへ-
コメントありがとうございます。
紀州犬と柴犬とは、本格的な感じですね。
展覧会とかにも出陳していらっしゃるのでしょうか。

他の日本犬に比べて、甲斐犬は統一されていないので、本当に色々ですね。
今回は、異系交配が二組。同じ犬種じゃないみたいな子も居ますよ^^

とかく甲斐犬は、触れない犬ってイメージがあるようで。
実際、中にはやたらに触れないのも居ますが^^

でも、できる限りのことはして、新しい飼い主さんにお渡しして、甲斐犬の良さを広められたら…って思っています。
特に、初めて甲斐犬を飼う人に、嵌って頂きたいと^^
2012/06/24 20:12  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-アキママへ-
幸い家の大人たちは、仔犬と遊ぶのが上手です。
みんながそうやって、大人と遊んで大きくなったからじゃないかな。
一家総出で子育てするので、仔犬達は犬社会のことを学んでくれると思います。
ここの所、来客も多いので、人にも慣れて来ました。

今は、1日に3回~4回庭に出していますが、ウンチは1度外でしてからは、外でしかしなくなりましたね。
あとは、サークルで寝ています。
それも必要ですもんね。

離乳食への移行は、食いしん坊は楽ですね。
小食の子と、お乳だけで十分に足りている子は移行に時間が掛りますね。
おりゅうも、スゴイ量を食べていました^^


2012/06/24 20:20  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-才蔵日和さんへ-
りくの大きな子は離乳食にしてから、毎日100グラム以上増えていますね。
でも、顔とかの緩みがないので、あまり大きくならないかなぁ~。
1頭くらいは、日保サイズになって欲しかったのだけど^^

昨日は、片頭痛でダウンしてました。
でも、銀ちゃんの散歩だけは行かないと・・・・って、車でランに連れて行きました^^
今日はもう大丈夫!
2012/06/24 20:27  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
展覧会やってます!
まだ始めたばかりで、紀州だけですが、
柴も少しずつ始められれば、と
思っています。
いずれ展覧会でママさんとお会いしてみたいです(^^)
甲斐犬の事はまだ勉強中ですが、
紀州にもたまに手のつけられない子がいるそうで、
やはり猟犬の血からでしょうか。
主人には」とても忠実なんですけどね(^^)
2012/06/24 21:05  | URL | ぴーかぴんぴん #FvkmUwGw[ 編集] |  ▲ top

-ぴーかぴんぴん さんへ-
やはりそうでしたか!
どこかの会場で見かけたら、声を掛けてくださいね^^
2012/06/24 21:45  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-仔犬はみんなおんなじね-
りゅうママの庭で、みんな同じことしててんでに遊んでいますね。岳ちゃんたちを見に行った時、りくちゃん、藍ちゃんたちの子を見に行った時を思い出します。

この子たち、犬社会のこともよくわかり、たくさんの人にも慣れ、とてもいい子たちに育っていますね。銀ちゃんの存在は大きいんじゃないかしら。女社会だけじゃね。

一つだけ難点は、一人ぼっちに慣れてないことです。
岳ちゃんは、散歩で一人だけ家に置いて行かれるとき、ものすごい悲鳴をずーっとしていましたよ。今でも鼻鳴きしますね。ボクを置いて行っちゃうのぉ 一人ぼっちは寂しいよぉ って。

龍峰の子たちがたくさん増えましたねぇー!
いつまでもおりゅうさん、孫、ひ孫たちと遊んであげてね。
会うのが楽しみです。
7月1日の日曜日の午前中にお邪魔しようと思っています。よろしくお願します。
2012/06/26 10:01  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

--
わ~~。みんなコロコロとかわいいですねえ^^
たくさんいるからこそ個性が磨かれるのかも。
我が家では、わくわくしてその日が来るのを
待ってます。

それにしても、藍虎ちゃん。小鉄もおんなじ
かっこでよく寝してるので思わず小鉄の写真
かと思ってしまいました(笑)
2012/06/26 10:56  | URL | Chitch #-[ 編集] |  ▲ top

--
おっしゃるとおり、今からの学習が子犬の個性の形成に影響しますし、4~6ヶ月令までで凡そ決まってくるとみています。
社会化もその一端でしょうし、目的が明確なママの手法に非常に興味が有りますし、楽しみです。

それにしても、ママの所の環境は、犬にとって申し分ないですね。
2012/06/26 17:05  | URL | マルオ #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
そうですねぇー。

摩利のように、一人でも全然平気な子も中に入るのですが、さびしんぼうが多いですよね。
家の犬は、多頭飼いや室内飼いに向いているでしょうね。

一人でも平気な子は、自立してる子で、この子達は山で放すとどっか行っちゃうし^^

1日午前中ですね。お待ちしています。
2012/06/27 07:40  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Chitchさんへ-
藍虎の性格や体質が好きなので、そっくりな小鉄くんが居てくれて、ほんと良かったです。

これだけ、ワラワラしていると、どんどんと個性が発揮されてきますね。

中々調整がつかなくて、連絡遅くなっていますが、もうちょっとお待ちくださいね。
2012/06/27 07:47  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-マルオさんへ-
お譲りした先には、3か月ワクチンを待たずに、抱っこしてでも外に連れ出して人や、安全な犬に合わせるようにと伝えます。
でも、不安で、外に出さないお宅もあると思うし、田舎で、人にも犬にも合わない環境もあるので、ここに居る間に目いっぱい社会化訓練をさせています。

近所に行く時や、近くに車で出かける時も、抱っこして連れ出しています。
どういう犬に育って欲しいかの目的がハッキリしているので、それに沿ってできる限り。。。

今回の子は、家には残せませんが、それぞれのお宅に幸せを運んでいけたらって思います。
2012/06/27 07:56  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |