近所の子 その2
- 2012/08/14(Tue) -
近所の子。というか、今は半分家の子になっているのが、銀ちゃんの子のぴんぴん。
碧生。通称もそのまま、あおい。

名前で悩んでいたのですが、あおいは良く鳴く子で。
鳴くと云っても、ワンワンとかキャンキャンとかクンクンとかじゃなくて、アオ~。
銀ちゃんがスリッパを咥えて、「遊んで!」の時のアオ~と同じやつです。
アオ~で、身体をクネクネさせながら、ドスドスと歩いてくるのを見ると、親子だなあと思いますね^^

あおいのお家は、番頭さん家です。だから、先住犬はダイちゃん。
農家作りの土間のある家ですが、番頭さんがあおいのために居場所を作ってくれました。

053_20120814114145.jpg
8畳の納戸を床あげして、土間にお腹冷やし用の敷石を埋めてくれたようです。

予定では、サークルをして8畳と敷石廻りがあおいの居場所になる計画だったようですが、あおいはフリーで、番頭さん、ここに布団を敷いて一緒に寝ているらしい(爆

お婆ちゃんが居るし、ここは涼しいから大丈夫と言っているのだけど、番頭さんと勤め先の社長である私の弟が、「可愛そうだから、もっと大きくなるまでは…」と、結局、仕事に連れてくることに。
ダイちゃんも1年は連れてきていたからと。
まあ、社長がそういうので、番頭さんは喜んで連れてきています。

ダイは、小さい時は態度が大きかったので「ダイ」なのですが、とても大人しい性格で、あおいの尻に敷かれているようです。
あおいは、ダイのご飯とあおいのご飯を交互に食べるらしく、ダイはあおいが食べ終わるまで口をつけずに待っているそう。

ダイが食べていても、あおいが食べようとすると、ダイは食べるのをやめて、あおいに食べさせるそう。
銀ちゃんなら、絶対にありえない^^

そう云えば、先日、てっくんのところに用があって行ったら、声を掛けてもお家の人が中々出てきませんでした。
そしたら、14歳になる先住犬のケントくんが、てっくんと私の間に入って、私にずっと警戒吠えしてました。
みんな、優しい先住犬でラッキーですね。


先週、ドラミ、改め「ひらり」ちゃんが旅立った翌日。
あおいは一人ぼっちになっちゃって、寂しそうでした。
で、定位置のウッドデッキの下の網の中で昼寝していました。

頭数が少なくなってからは、みんなこの中で寝ていました。
子犬しか入れない場所。自分たちの身を守る知恵でしょうか。

ご飯だよーと呼ぶと、あおいが出てきました。

017_20120814120211.jpg
お里で、ズボラなピンピンで「ズッピー」と呼ばれていたらしい^^

そう、銀ちゃんと似ているところも多いのだけど、真逆なところも多いデス。

019_20120814120416.jpg
後ろの左足を半分あげたまま^^

009_20120814120548.jpg
水入れに座り込んで、それから水を飲んだり^^

ここでは、摩利が一番の遊び相手。
本当によく遊んでやっています。

でも、あおいは、食欲もある子ですが、どうやら物欲も強いらしく。
029_20120814120931.jpg
全部、あおいの!

取り合ったものをコレクションしています。

この後、
031_20120814121134.jpg
ボールも
044_20120814121153.jpg
桶も

全部、あおいの陣地に運ばれていました。

子供の時に、ボールを二つ投げてやると、どっちも私の!って、二つ加えようと四苦八苦していたおりゅうを思い出しました^^

ちょっと、甘やかしすぎじゃない~?って思うのですが、摩利は自分の子のように接してますね。

041_20120814121415.jpg
首の後ろを噛んで、ひっくり返したり。

043_20120814121740.jpg
甘いのは、摩利だけじゃなくて、おりゅうもりくも。藍虎まで甘いです。

動きの速い子には、教育的指導って多い気がします。
煩いからでしょうか。
銀ちゃんやあおいタイプは、体重が重いので動きが緩慢です。
が、このタイプは大きくなるし、筋肉がついてくると一気に力がつくので、油断していると半年過ぎて気付いた時には教育不可能になるんじゃないの~~?

などと、思っていますが。

でも、まあ、秋にはダイと一緒に留守番をすることになるので、今の間にあちこち連れ歩いて社会化勉強させようと思います。


隣町にいるのが、ちびちびリンリンこと。
波奈ちゃん。

本当に小さくて、補乳しながら育てた子です。
夜中お乳が飲めなくて、脱水を起こして2度ほど皮下補液したこともありました。
本当に可愛い子。
054_20120814124052.jpg

MIXに先住犬とも猫さんともすぐに仲良くなって、お孫さんとも一緒に散歩に行っているそう。

010_20120814124310.jpg
甲斐犬は初めてのお家ですが、波奈ちゃんなら大丈夫です^^

056_20120814124506.jpg
お腹みてだおー

陽気だけど大人しい性格の波奈ちゃんしか知らない飼い主さんは、連れていったトラちゃんとあおいにビックリ。

060_20120814124841.jpg
ガウガウ戦うし、バケツひっくり返すし。

061_20120814124952.jpg
可愛い顔したトラちゃんでさえ、波奈ちゃんにパンチするし。

063_20120814125053.jpg
あおいは、脚を水に入れて独り占めするし。

064_20120814125133.jpg
トラちゃんは、負けずに奪取に行くし。

この2頭が波奈ちゃんを苛める・・・・って、見えるらしく、飼い主さんはすぐに波奈ちゃんを高い所に逃がしていました。
もう、家の中でも外でも、波奈ちゃんは呼べば飛んでくるそうで・・・

ビックリです。
一番、摩利似の自由人ぽかったのに。
私が手を掛けて育てたし、最後まで、この子だけ家に入れていたからでしょうか。
身体が弱い訳じゃないのですが、小さくて可愛い子なので、大きな子に揉まれ過ぎても可哀想かと。


矢板インターの近くには、しいちゃんの子が居ます。
サンタ。

呼び名がラッキー^^ こんな良い子と出あえて、ラッキーだったからと。
血統証名は、私が考えましたよ。
開斗(かいと)

020_20120814125833.jpg


初めてお邪魔したのですが、テレビの上に写真が飾ってありました。
19歳で亡くなった、先代の甲斐犬の写真です。
もう口のまわりも真っ白で、15歳くらいで撮った写真じゃないでしょうか。

「可愛がるのは、誰にも負けませんから譲ってください。
どの子でもどんな子でも良いです」と、お母さん。
母親の習い事仲間の親戚という、会ったこともない人でしたが、本当に、可愛がってくれるお家って思いました。

老犬になってからの写真が撮るってだけでも、愛犬家の証拠です。
もちろん、写真を撮らないから愛犬家じゃないってことじゃなくてね。
老犬の写真を撮っているご家庭は、付き合いが浅くても、本当に安心して子犬を渡せるご家庭です。

でも、先代のお話を聞いていて、本当の意味で芯の強い、それでいて大らかな子を渡そうと、私がサンタをお勧めしました。
将来のことはわかりませんが、今の時点ではベストって思えることを積み重ねていくしかないので。

026_20120814131436.jpg
ラッキー。本当に可愛がられています^^

暑いと顎をつけるので、普通はお風呂に水を置いているそう。

お父さんは、ずっと犬を飼っているのだけど、犬も自分の子も叱ったことがないそう(汗
でも、犬も優しい子ばかりで、お子さん達もとっても優しくて…
ラッキーのフードや缶詰は、全部お子さんが買って送ってくれるそう。
猫が病気した時も、高額の治療費を全部払ってくれたそう。

寡黙で優しいお父さんと、オットリに見えて芯の強いラッキー。
今は、お父さんの腕はジャレ噛みで傷だらけ。
お母さんには、歯が触るか触らないかで「アグアグ」するだけだそう。

どんな家族になるんでしょう。

先代の甲斐犬を飼っている間、一度も泊まりの旅行に行かなかったというお父さん。
今度は、ラッキーを連れて、一緒に旅行に行って欲しいです^^


028_20120814131732.jpg
ここにもあおいを連れて行きました。

良い勝負の戦いをしていましたよ^^


030_20120814131846.jpg
この顔、銀ちゃんに似てるw


盆になって、お里帰りしてくれた子達もいますし、近影を貰った子もいるのですが。
また、あとで。

写真がどんどん古くなるので、サボらずにアップせねば^^


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
この記事のURL | りく&摩利の子 | CM(14) | ▲ top
<<盆のこと | メイン | 近所の子達 >>
コメント
--
そうね。
がんばって更新してね、ママさん、笑
仔犬はどんどん大きくなってくんですから^^
ライブ感覚で・・・・・笑
2012/08/14 14:43  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
ネタがありすぎて、書く時間がないデス^^

貯めずに書くぞ!と、毎回思うのですがね。

ほんと、子犬の成長は早いですよね。
でもって、運動をさぼると、太るのもあっという間。
おりゅう、藍虎。そして、私。
すっかり、太りましたーw
2012/08/14 16:47  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
どの子も、よいお家に引き取られ、楽しそう!
ママさんも、安心して子犬を渡せたから、
子犬の引き渡し先へ行くのが楽しみでしょうね(^^)
成長すればするほど、楽しみが増えますね!
こういう繋がり、ありがたいですね。
2012/08/14 19:18  | URL | ぴーかぴんぴん #FvkmUwGw[ 編集] |  ▲ top

--
みんな幸せね、いいお家で可愛がってもらってる。
ママさん、良かったね。
巣立った子が幸せでいてくれるのが一番!!
また、みんなの写真載せてね・・・待ってる。
2012/08/14 21:34  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-ぴーかぴんぴん さんへ-
本当に!

2年計画で、飼い主さんを募集していたので、ある程度は予約が入っていたのですが、それでも、実際には飼えなくなるお宅も半分近くありました。
犬親戚や廻りの人の協力のお陰で、親馬鹿自慢の飼い主さんの所に行けて、良かったです^^

今回は、先代で甲斐犬を飼っていたというお宅が多く、安心でした。
でも、先代が大人しい子も多く、やや不安も^^

近所は、ただひたすら可愛がってもらえれば、飼うのが難しくなさそうな子を譲りましたよ。
田舎ですからね、躾とかって熱心じゃなく、伸び伸びと育てる家庭が多いですから^^

大きくなりそうな雄だけは、一番気を使いますね。
心配のない家庭で育てられているので、先が楽しみです。
2012/08/15 07:03  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ さんへ-
ほんと、良かった!

さくらママの所もそうだけど、老犬を可愛がって育てていたご家庭は安心です。
それが、MIXだったり、保護犬や遺棄犬だったりなら、初対面でも譲れますね^^

ただ、その家庭に合った犬を渡さないと、お互いに不幸なので、それだけですよ。
今回は、頭数は多かったけど、かなり小柄な子が多かったので、何とかなりました^^


2012/08/15 07:15  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
あおいちゃんの「あお」は、「アオ~」の「あお」だったんだ(笑)
ダイちゃん、すごいですねぇ。ごはん譲ってあげちゃうの!?
びっくりだー。いいお兄ちゃんしてますね。

最後のラッキーの顔(笑)
銀ちゃんの写真で、これとそっくりなポーズのがあった気がします。
みんなかわいがられてるねー。
呼べば飛んでくる波奈ちゃん、すごい!!
うちなんて、呼んでくるようになったは1歳近かったんじゃないかな(←それはそれで、問題なのでは・・・笑)
2012/08/15 11:01  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
ご近所さんや小型犬飼いの方には、一番人気だったのが波奈ちゃん。
ほんと、可愛いんですよ。
波奈ちゃんの飼い主さんは、りゅう婆ちゃんのお友達で、ラッキーの飼い主を紹介してくれたお宅なんです。

自分とこでは飼う予定じゃなかったのに、波奈ちゃんに一家で一目惚れ^^
猫と一緒にソファーで寝ているそうですよw

でも、最初にお宅にお邪魔した時も、どこにでも冒険しに行っちゃう波奈ちゃん。
呼び戻しとは、無縁って感じの子だったのに。。。不思議だ~。

ラッキー。なんか、可愛いでしょw
お目目まん丸^^
ここも猫と同居だけど、猫は距離を置いて警戒中らしいです。

あおいは、私だけじゃなくて、3レディースにも摩利にも、遊んで!アオーとやってますよ^^
りくまで甘やかして遊んでやってます。
誰も居なくなっちゃったからかなぁー。
2012/08/15 17:09  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
だいちゃん、優しいお兄ちゃんしてるんだね~
そういえば、小夏もりんりんが小さい頃はおやつとか分けてあげてたな~
今は絶対分けてあげないけど。

波奈ちゃん、甘えんぼさんに育ってるのね~
お顔はりんりんに似て絶対可愛いはずだから、それで甘えんぼだったら無敵ですね。
りんりんがアイドルの座を追われる日も近いかも。

それにしても、今回もみんな素敵なおうちに行きましたね~
さすがりゅうままさんです。
みんな、幸せになるんだぞ~
2012/08/15 23:05  | URL | ゆかこなりん #0kufgj3.[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます。♪-
残暑お見舞い申し上げます。
朝晩と涼しくなりましたが、日中の暑さはまだ続くようですね。

産まれた仔犬たちが、それぞれ愛情イッパイな家庭に貰われて行き良かったですね。^^
まずは幸せになってもらう事ですよね。♥ 番頭さんも土間をり、そして18年飼って亡くなった甲斐犬を今でも写真を飾っている方・・・分かるような気がしますね。
私は何処かでワンコの飼育を間違えていたような気がしています。
多種犬の方々とブロ友になり、良い勉強をさせて頂きましたが・・・
女性と男性の飼い主さんの愛情表現も違いますし、飼育のしかたも異なりますので、ワンコの性格も変わると思いました。

今では難しいことなど考えずに、自然体でモモテツと日々を楽しんでいますが、大人になった桃ちゃんを見ていると・・・年を感じますねー(^O^)
りゅうママさんも暑さに負けず、お体を大切にして下さい。





2012/08/16 04:12  | URL | Mommtetsu+&Papa #fmGM9OTo[ 編集] |  ▲ top

--
なるほど、これが碧生ですね。いい名前です。
さすがのママでも、この行動だったら、掌握するまで時間を要しそうですね。
ドスドス歩いてくる感じもいいですね。

近所に飼ってもらわれたのも、なんとなく分かります。
2012/08/16 18:03  | URL | マルオ #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆかこなさんへ-
そうそう、確か、小夏っちゃんがお刺身を半分、りんりんにわけてくれたんだよね^^
りんりんも優しいおねえたんの所に行ったので、ラッキーでした。
甲斐犬って、多頭飼いが向いている犬種なのかなー。
ダイもよく面倒見てる。

波奈ちゃん、顔が可愛くて素直で甘えん坊。
しかも、本当にチビチビ。
この子は行き先には困らないなーって思いました。
猫が8キロらしいので、大人になっても波奈ちゃんの方が軽いかも(爆

今度遊びに来た時に、また、りんりんとご対面させてみましょう。
りんりんとしては、許せないタイプなのかな~?
2012/08/17 19:45  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-Mommtetsu+&Papa へ-
そうそう。パパも先代の虎鉄の写真を見せてくれましたね。

みんな良い環境の所に行ったので、良かったです。
私の思う環境って、「飼い主の気持ち」です。
家の場所でもなく、敷地の広さや家族構成でもなく。

番頭さんは子供が居ないので、ダイのために、毎年人間ドックに行くようになりました。
そんな気持ちが嬉しいです。

近いうちに遊びに行きますね。
2012/08/17 19:57  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-マルオさんへ-
碧生は、ちょっと変な子なんです^^
よくわからない。

仔犬時代に良く分からないところが、一番、銀に似ています^^

銀は、仔犬の時はオットリと大人しい子だったんですね。
でも、ぬいぐるみで遊んでいる時に、藍虎に取られそうになった時、物凄い抵抗で渡さず驚いたことがありました。
後にも先にも、大人にあんなに抵抗する子は居ないですね^^

碧生は、早くから体現しているので、見ていて面白いです。

2012/08/17 20:07  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |