スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
碧生ってヤツは・・・そして、おりゅう10歳
- 2012/12/13(Thu) -
おりゅうが表紙に選ばれた365カレンダーの「日本犬」が届きました。
親馬鹿なので、買い占めて、おりゅうの子供達や孫達に配りたかったのですが、2500円と意外に高いので、全員に配るのは断念しました^^

Gakkennと入っているのが中々ですね。
学研ですよ^^小学生の時に取っていました。学研と科学w

おりゅう。10歳と言っていましたが、12月13日で正式に10歳です。
良い記念になりました。

001_20121213181317.jpg

どういう基準で表紙の子を選ぶのかはわかりませんが、何にしても嬉しいです。
展覧会の審査員とかじゃなくて、普通の人が可愛いとかカッコイイとかって選ぶのでしょうから、家庭犬としてはとっても嬉しい。
良いことは素直に喜ぶことにしています^^
来年は、他の子もエントリーしよう~。


ブログの更新が久しぶりになってしまいましたが、色々と忙しくって。
実は、全国展の10日くらい前に、犬の散歩中にりゅう婆ちゃんが怪我をしまして、全国展前は病院の送り迎えやらで、もうー、ほんと大変でした。
全展当日も、手伝いに来てもらえずだったのは、そんな訳でした。
もう完治しましたが。
でもって、仕事やら何やらの皺寄せが、全部後ずれ。

そんな中、先週のことですが、碧生が失踪しました。

6日のことです。
その日は、熊谷のしいちゃん×マルの子であるラッキーの所に、遅ればせながら血統証を届けに行きました。
家を出たのは12時くらい。
ラッキーと遊ばせてやろうと、その日は一人でお留守番だというトラちゃんも連れて行きました。

085_20121213184618.jpg
とりゃー


084_20121213184617.jpg
おりゃー


やはり、遊び慣れているトラちゃんが強いです^^

082_20121213184615.jpg
左からトラちゃん、ラッキー、おりゅうですが、ラッキーは身幅があって骨量があって開立毛のモコモコ。
そこへもって栄養状態が良いので、コロンコロンです^^

6か月なので、まだ良いですが、太らせ過ぎないようにってアドバイスしてきました。

056_20121213184614.jpg

063_20121213185250.jpg
ラッキーは、顔はマル似のベビーフェイス。

おりゅうの孫同士を両親に持つ、初めての子達。
可愛いウチの子です^^

075_20121213190225.jpg
こちら、ラッキーからだと叔母さんのとらちゃん。

093_20121213190038.jpg
おりゅう。顔だけ見ると、やっぱりどこか似てますかね^^

呑気に遊んで、帰り道、電話が入りました。
碧生が昼前から居なくなった…と。
時計を見ると3時でした。

3時間以上帰ってこないのは、ちょっとなぁーと思いつつ、とらちゃんを送って行ってから、おりゅう、りく、藍虎を連れて、碧生の家に駆けつけました。
番頭さんは仕事が休みの日で、朝から柚子とりをしていて、ダイと碧生は放して遊んでいたとのこと。
その内に、碧生だけが居なくなってしまったと。
番頭さんは昼ごろからずっと、碧生を探し歩いていましたが見つからない・・・

番頭さんの家は、ここは関東か?今は平成か?って感じの、昭和ムードたっぷりの山の中の集落です。
イノシシは勿論、タヌキやキツネや野生動物がいっぱい居る場所。


碧生はというと
039_20121213192109.jpg
↑これは生後4か月の時に1度だけ山に連れて行った時の写真。

053_20121213192612.jpg
碧生わかりますか?

始めて山に連れて行くと、人から離れない子も居ますが、碧生は重くてボヨンボヨンな身体にも関わらず、藍虎や摩利についてイノシシの寝屋がある危なげな所にも行っていました。
何となく、嫌な予感がしてそれ以来は連れて行かなかった子です。
案の条、家ではタヌキやキツネを追いまわす毎日だそうで、放すのは危ないと何度か助言した矢先の失踪です。
普段は、放しても遠くには行かず、すぐに帰ってくるそうです。

近くには、くくり罠が至る所にかかっています。

必死で探しました。
腹っ減らしの碧生れが、日没になっても帰ってこないのは、帰ってこないのじゃなくて、帰りたくても帰れないのだと。
私は、真っ暗になった6時には家に戻りましたが、番頭さんは12時まで探し続けたそうです。
その日はこの冬一番の寒さ。
碧生は、罠じゃなかったら古井戸にでも落ちて上がれないで凍えているのじゃないか…
朽ちた廃屋も結構あります。

今からでもまた探しに行こうか・・・心配で一晩中眠れませんでした。
5時に起きて、6時から捜索開始。
番頭さんは、4時から探していました。

犬を見なかったかと人に聞くと、数人は「犬は2,3日もすれば帰ってくるよ」と言います。
そう、ほっておいても帰ってくるのかもしれません。
でも、盛りの付いた牡じゃあるまいし…
探し出してやらないと帰れない状況に違いない。悪い想像ばかりが頭に浮かびます。

001_20121213194643.jpg
10時でも日蔭はこんなに霜がおりています。
イノシシが多いために、畑はみんな囲いがしてあります。
なので、罠も多いのです。
山際の罠がありそうなところを探し歩きました。

が、この時、アクシデントが。

銀の散歩ができないので、散歩がてら連れて歩こうとしました。
けど、もうー、ニオイで暴走。
こうなると、マテとか言ったって待ちはしない!
足場の悪い崖を走り降りられて、リードを放してしまいました。
と、そのまま荒れた篠藪に突入する銀ちゃん。

あーーーん^^
もう、半泣き状態ですよ。リードがついているので絡まったら動けません。
でもって、イノシシにでも遭遇したら。

ガサガサと激しく捜索活動していましたが、音が遠くに消えてしまいました。
呼んでも帰ってこない。

二重遭難。ミイラ取りがミイラ。どっちもちょっと意味が違いますが、でもまあ、そんな感じです。
そこへ、華ちゃんのお父さん。鮎のオジサンが、碧生の捜索応援に来てくれました。
電話で場所を誘導して山まで来てくれて、銀まで放れちゃったよーって話をしていると
「あ、華のオイちゃん!久しぶりー!」と銀ちゃんが後ろからひょっこり顔を出しました。

銀ちゃんが無事戻って、碧生の捜索再開。

006_20121213200024.jpg
イノシシに蹴飛ばされたのか、外れた罠発見。
これがくくり罠です。

002_20121213200023.jpg
田舎なので、犬じゃなくて山羊が庭先に繋がれたりしています。

誰かに連れて行かれたかも…って人も居るのですが、碧生に限ってそれはないだろうって思いました。
警戒心が強くて捕まらないとかじゃなくて、だって碧生だから^^
私や飼主にとっては可愛い子だけど、他人が見て可愛いかどうかは。。。

11時半。ビラを作るか町内のテレビで流すかすることにしました。

家に帰って、季節外れに、しかもどこから来たのか、しばらく前から軒先に生えたアオイを眺めました。
碧生は、11月の前半からはここに出勤して来ず、家に居るのです。
002_20121213200950.jpg
そのころから、自生しているアオイ。

碧生の代わりなのかと、碧生は帰れない場所で息絶えていて、もう戻って来ないのかと涙がこぼれました。
ここに来ないで、家に居るのにも慣れた頃なので、運動不足と退屈しのぎに、居なくなる2日前に久しぶりにランにだけ連れてきました。
それが仇になって、遠出しちゃったのか。すべては私のせいだと。

あおい
003_20121213201541.jpg
テレビに流してもらう写真を選びました。
2日前、最後に撮った写真です。
その数日前に6か月になったばかりです。
大きくなった分、余っていた皮は減りました。


その時、電話が鳴りました。番頭さんからです。
「碧生が見つかった!」と。

家から500メートルくらいのご近所。2頭の犬を飼っています。
犬が吠えているので、番頭さんが覗いてみると、碧生が他所の犬の餌を食べていたそうです。
田舎は、置き餌が多いのです。


番頭さんの家に駆けつけると、碧生は私を見て大喜び!
アオ~アオ~と歓迎してくれました。

番頭さんが碧生を見つけた時も、全然悪いことをしたなんて顔してなくて、
あ!とーちゃんだ!って、車に飛び乗ったそうです。

ふと、思いつきました。碧生は朝ひとしきり遊ぶと、夕方まで爆睡します。
眠くなったら、梃子でも動かないのが碧生です。
もしかして、あちこちで置き餌を横取りして、腹いっぱいで、どこかの納屋で寝こけていたのじゃないかと。

碧生ーーーー!


番頭さんは、もう入社以来35年。本当に近い身内の冠婚葬祭以外休んだことのない人です。
碧生が居なくなって、初めて、捜索のために休みをとりました。

「碧生が居なくなったら、寂しくて、お先真っ暗になるところだった」そう言っていました。
プロのブリーダーさんな、一番良い牝は取っておくか近所の自由のきく所に置いておくのでしょう。
でも碧生は、外見が一番良い犬だから近くに置いた子とかじゃなくて、私が他所にやるのが心配で近くで飼ってもらった子です。
気が強いのは間違いないのだけど、掴みどころがなくて^^
とっても個性的で、私には面白くてとっても魅力的な子。

でも、番頭さんは、そんな碧生をとっても気に入って可愛がってくれています。
感謝、感謝です。
もう、絶対、碧生は放さないって言ってました。ダイは絶対に人から離れない犬なので、油断していたようです。

良かった。けど、疲れた^^


少し前になるのだけど、先月末に雷牙の所にも血統証を持って行きました。
雷牙は、5月に生まれた摩利の息子です。
007_20121213204229.jpg
008_20121213204229.jpg
006_20121213204228.jpg
010_20121213204228.jpg
016_20121213204227.jpg
雷牙。可愛い~^^

この翌日、雷牙を連れて出かけました。
009_20121213204741.jpg


ちなみに
021_20121213222149.jpg
↑雷牙からすると、爺ちゃんの山徒。
雷牙は山徒を可愛くした顔。しかもまだ12キロw
それって、どれだけ可愛いんだ?って、感じ^^
野性味がないと言われればその通りですが、明るくて物怖じしない人懐こい子なので、可愛がられること間違いなしで心配のない子。

いつかご披露しますね。


行き先は、まずはランちゃん家。全国展のタテを届けました。
それから
010_20121213204740.jpg
マフィアと待ち合わせして、みなしご救援隊へ。
いや、くまのぱぱだった^^

保護犬のマツを中谷さんに会わせるために行きました。
12月7日。みなしご救援隊は広島に戻りました。
残った犬猫は勿論、ポニーやヤギやタヌキやう滑稽を連れて。

そう、前日まで覚えていたのに、碧生の失踪ですっかり引っ越しの日を忘れてしまいました。
手伝いに行こうと思っていたのに。
思い出したのは、碧生が見つかった翌日。つまり8日。
昨日、ご免って電話しましたが、どーせ肉体労働は役に立たないから、来ても邪魔だったって言われた^^
良く知っていますw

みんなに協力してもらった被災犬の応援。
ありがとうございました。
広島に行っても引き続き応援しちゃってください。
ずっと、費用はかかるのですから。
広島でも、ものすごい勢いで拠点を整備中。彼女達の体力を支えているのは、動物たちへの熱い思い。
私は動物愛護家じゃないけれど、家の子だけでも、関わった子だけでも全力で愛してやりたい。


それから、柚子ちゃんの所に寄りました。
011_20121213205623.jpg
左、摩利。右が柚子ちゃん。姉妹です。やっぱ、1頭飼いだと太りやすい^^

雷牙がお花畑だそうで、柚子ちゃんに乗ろうとするんです。
すると、柚子ちゃんが雷牙に怒る。
と、摩利が雷牙をかばって柚子ちゃんとの間に入る。の繰り返しでした。
その内、お母さんの藍虎にスイッチが入りました。
呆然とする摩利^^



雷牙からしたら、藍虎はばあちゃんですが、一番元気かも^^

022_20121213210516.jpg
雷牙の家に戻ったら、幼稚園から姫ちゃんが帰ってきていました。

「雷牙は、姫の弟だから、今度は姫も一緒に行くー!」って言われました。
そっか。そうだよね。ごめんね。今度は一緒に行こうね。

雷牙の先住犬は8歳になる甲斐犬未去勢牡ですが、穏やかな子で雷牙とも遊んでくれます。

007_20121213210749.jpg
ちょっと太めですが、イケメンです。ホームセンターで買った子だそうです。

ずっと仲良くしてやってね^^


こんな調子で、何かと忙しくします。




ポチお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
この記事のURL | 失敗しちゃいました | CM(18) | ▲ top
<<チビ達の微妙な関係 | メイン | 懲りないオンナ?>>
コメント
-良かった-
無事だったのですね。
一度アキが脱走?(親が門扉を閉めなかった)した時の事を思い出しました。
車にはねられているのではないかと心配でおかしくなりそうでした。
次の日だったか、ワンッ!とか言って帰ってきましたが。

藍ちゃん、元気になったみたいですね。
動画を見るとやっぱり甲斐の動きだなぁと思います。
凄いw
2012/12/14 12:16  | URL | アキママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
あおいちゃん・・・(^^;)
そう、「普段は放してもすぐに帰ってくる」というのが、クセモノだったりするんですよね。
ほんと、ブジでよかったです。
よその犬の餌を食べまくって、おなかいっぱいでどっかで寝こけてたんだろうという想像も、笑っちゃいますけど。さすがあおいちゃんw

帰れる場所にいるなら、遊びまわって気が済めばきっと帰ってくるでしょうけど。「帰れない場所にいたら?」と思うと、怖いですよね。
元ちが山の中の河原で1時間ほど行方不明になったとき。私が何度目かに大声で呼んだら、はるか遠くで返事をしたんですよ。
その声がね、ふつうの「わんっ」でもなくて、もっと高い声。悲鳴ではないけど、これまで聞いたことのない声でした。
もうね、絶対絶対、「帰れない場所」に行ってしまったんだと思いましたよ、私。道もない急傾斜の山肌を見上げて、どこから探しに行ったらいいだろうと悲壮な思いでいたら、どっかから駆け下りてきましたけど(--;)
ほんと、ハラハラしますよね・・・。

そうそう、いまさらですが、東京展での、あおいちゃんやとらちゃんの写真があります。子犬たちが遊んでるとこ。
東京展でも、子犬ちゃんのお遊び特集、書きたかったんだけど・・・あまりにも記事を長く引っぱってしまったので、そろそろ皆さんに怒られるかなと思って(笑)断念したの。
そのときピックアップした子犬ちゃん写真、いりますか~?
あおちゃんが元ちの顔を「ぺち」ってやってるのもあったw
 
2012/12/14 15:43  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-アキママ へ-
碧生には、これだけしかやっていないのに、なぜ太る?
ずっと不思議でした。
放してもらうたびに、餌を横取りしたりしていたんですね^^
で、近所の人がいつも餌をくれたりもしていたらしいです。

ほんと、良かったですよー。
無事なら、夕方までには帰ってくるはず…そう思うから、暗くなっても戻らずで、夜中ずっと心配でした。

「犬は帰ってくるよー」って言われるかもしれないけど、心配するよね。
自分があんなに歩けるんだ!って、驚いた^^

アキちゃんにもそんなことがあったのね。
交通事故とか心配だったよね。
ケロッとして帰ってくると、力抜けるよー^^
2012/12/14 15:45  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
山でいなくなっての1時間って長いよね。
元ちもあったんだ。
どうやって助けに行くんだよー!って場所あるよね。

まだ銀ちゃんが子供の頃、藍虎に1キロくらい先までついていっちゃってイノシシの足跡だらけの篠藪はいっちゃって、私、入り口で名前を叫んでた。
行けないよー^^



銀は何かあって、私が呼んでも絶対に返事しないから、リードが絡んで身動きできなくなったらどうしようかと思った。
イノシシ怖いし。
こっちの声が届くと、かあさんが来てくれるって信じてジッと待ってる。
以前、ベストが引っ掛かって動けなくなった時も、藪の中で2メートルの所に居る銀さえ見えなくて…それが、頭を過りました。
その時は、GPSつけてたから見つかったんだけど。

こういう時は、ヒンヒンでも鳴いてくれる子は見つかるんだけど。

碧生はねえ、、、、、絶対、そう。
もう、確信ありだよ~。
いつも来てたって言ってたし、別に餌までくれてたらしいし。
今日も遊び来てるけど、もうおりゅうより大きい感じかな。
てちゅはもっと大きいんだけど、あおいの子分w

写真、お手数かけますが、よろしくです~。
2012/12/14 16:00  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ママさん、ホント、ご苦労ちゃん^^
見つかって、てか、寝ててくれてよかったね^^
やっぱさ、人間がこんなに心配していることなんか、
わかってないね、コイツら、笑
おなか膨れて、寝たいだけ寝れれば、それでいいのかもね。
そいで、あ!とーちゃん!どこ行ってたの?だって^^
もうやんなっちゃうけど、笑っちゃうよね。
そんなことあったことすら、なかったことにするもんね。
まあ・・・・・そんなだから長く付き合えるし、
大好きなんだけどさ^^
2012/12/14 20:19  | URL | テツのかあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
よかったね・・・碧生ちゃん見つかって。
番頭さんは一晩寝られなかったよね。
本当に無事で良かった!!
自由に遊ばせてあげたいけど帰って来ないと困る・・・
家の方では放せる所も無いけどね^^
2012/12/14 20:30  | URL | さくらママ #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

--
おりゅうさん、10歳の誕生日おめでとう!

碧生ちゃん、帰ってきてよかったですね。
私も、くまの時代には3頭を山で放して楽しかったんですが、今は恐ろしくってできませんw
くまの時代と違って小型犬が増えたこともあるかとおもいますが。

「マフィアの写真」アタシのブログにも中谷さんのブログにもよく似たのがありますが、ちょっとづつちがいます。 >皆さん

りゅうママさんが撮った写真、桃次が撮った写真、田原さん?が撮った写真。
そういえば、カメラの砲列wでした。

7日はお手伝いに行ったのかと思ってました。
中谷さんの意見、正しい カモw
2012/12/15 15:32  | URL | くまのぱぱ #0p.X0ixo[ 編集] |  ▲ top

-テツのかあちゃん へ-
そうなんだよね。
かあちゃんのコメ読んで、私が小学生の時に、いつも孫の心配ばっかりしてた婆ちゃんを思い出したわ。
身体が弱くって、専業主婦だった婆ちゃんだから、「ほら、風邪引くよ」だの「走ったら危ない」だの。
「道路渡る時はどーの」って、毎朝言われて、わかってるよ!大丈夫だよ!っていつも言ってた。

碧生なんかもさあ、「とーちゃん達、なに騒いでんだ?アタシなら大丈夫だって!」なーんて思ってるのかしら。
いや、それさえも思ってなくて、みんな集まってワーイ!だったりして^^
2012/12/15 18:58  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-さくらママ へ-
番頭さんは、4時間くらい横になっただけで、ほぼ24時間探し回っていました。
精神的にも肉体的にも、疲れたよね。

でも、手の掛る子ほど可愛いもので、可笑しな碧生ですが、なくてはならない存在のようです。
原発騒ぎの時だって、ダイだけ避難させて、最後の最後まで会社と心中する覚悟だった人。
碧生のために初めて、休みをとったの。ちょっと感動でした。
碧生やダイや、絶対に見捨てられることはない。そういう人に飼ってもらってる子は幸せよね!
2012/12/15 19:09  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-くまのぱぱさんへ-
番頭さんの家の周りって、昭和そのものなんですよ。
500メートルくらい離れた家で見つかったんだけど、それって2軒隣^^
番頭さんの家なんて、土間があって、五右衛門風呂で。
その集落一体、いやもっとかな、小型犬どころか純血種なんて居ない^^

まあ、そう云う私も、日本犬って柴犬と秋田犬しか知らなかったのだけどね^^

マフィアの写真、アップした時期が違うよね。
もうー、いつの話だって言われそう。毎晩、寝るのが忙しくって^^

引っ越し手伝い、行く気満々だったのだけど、すっかり吹っ飛んでしまったー。
まあ、ほんと、役に立たなかったけどねw
2012/12/15 19:17  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ドキドキ…ハラハラ~しながら読んだよ~
良かった~…碧生ちゃんも銀ちゃんも…本当に良かったね~…ホットしたわ~
番頭さんもりゅうママさんも…お疲れ様でしたね~

おりゅうさんが表紙の365日カレンダー…
我が家も出産記念に子犬たちの写真で申し込もうかと思ったのですが…前回出産犬のもってなるとお値段が………
で~カレンダー作っちゃいました~
でも…カレンダーキット買って~インク代…少し安くなったかな(笑)
2012/12/16 13:02  | URL | 才蔵日和 #ihn3MyrQ[ 編集] |  ▲ top

-才蔵日和さんへ-
カレンダー良いですねー!
真似したいな。

私もやる気はあるのですが、気だけで、毎日が終わっちゃうんですよ。
1日が短いです。

碧生も銀ちゃんも手が掛るけど、ほら、出来の悪い子ほど可愛いから^^
2012/12/16 17:50  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-おつかれさま!-
無事、碧生ちゃん見つかって良かったですねぇ。
なるほど、この子がよそのワンの餌食べてるのかぁ...
うん、こっそり連れて行けるワン子じゃないなぁ、銀ちゃんの娘?!プッ、カワイイ?! たくましい!
それにしても、番頭さんヤレヤレでしたね。初めての有休ですか! 翌日も疲れて有休取ったのでしょうか?

ラッキー君も雷牙君もかわいいですねぇー
山徒君のイケメンの血が脈々なのでしょうか。

藍虎ちゃん、すっかり復活ですね。

おりゅうさん、10歳、良い記念になりますね。
みんな、おりゅうさんのおかげです。ゴッドマザーだもんね。あなたの次男坊はまったりのんびり毎日ぐうたれていますヨ。
2012/12/17 13:00  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

--
おりゅうちゃん10歳のお誕生日おめでとう~♪
そんな節目の年に365カレンダーの表紙、とってもイイ記念になりましたね^^

碧生ちゃん、無事に見つかって本当に良かったですね!
探している間は心配で心配で生きた心地がしなかったでしょう。。。
でもその思いとは裏腹に番頭さんやりゅうママさんにわ~い♪って駆け寄るところが純粋なんだなぁ~って。
そんな無邪気な姿を見せられたら怒る気にもならなかったんでしょうね、きっと^^
銀ちゃんもすぐに見つかって何よりでしたね。
まさかのまさかですけどぉ、単独で娘の碧生ちゃんを探しに行かなくっちゃって思っちゃった!?

2012/12/17 23:37  | URL | tetsuママ #NdMr.JIY[ 編集] |  ▲ top

--
碧生ちゃん無事見つかって良かった良かった~。
コテツの初めての脱走を思い出してしまった…。
無事戻って来るまでは悪いことばっかり考えちゃうんだよね。
そんで銀ちゃんの二重遭難…泣き入るね。ホントお疲れ様でした。
おりゅうさん10歳おめでとー!!
いつまでも面白いおりゅうさんでいてね(笑)
2012/12/18 12:40  | URL | コテツおかん #-[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSS さんへ-
碧生。ぷっ。でしょ。
実際見ると、本当にぷぷぷなのだけど、何とも憎めず可愛い奴なんですよ^^
重い身体でジャンプジャンプするのだけど、時々着地に失敗して転がっていますw

雷牙は、本当に可愛いですねー。
マルよりも小さいですからね。
あまりに可愛いので、来年は東京展に連れて行こうかと思います。
岳ちゃんと、会いに来て下さい~^^

おりゅうさん、相変わらず元気ですよ~。
2012/12/19 17:13  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-tetsuママさんへ-
ありがとうーございます。
良い記念になりました。

碧生が見つかってから、どっと疲れが…
夕方、近くの日帰り温泉に行きましたよ。
番頭さんは、ほんと疲れたって思います。
ほぼ24時間探し回ってましたからね。

私達を見て喜ぶ碧生。ほんと、怒る気も失せますよね。
2012/12/19 17:16  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-コテツおかん さんへ-
そう、帰っきて気持ちが落ち着けば、「なーんだ」って感じだけど。
悪いことばっかり想像しちゃうね。
自分で帰れないはずはないから、帰れない状況なんだって。

都会だと交通事故が心配だね。
猫を追って、自動車にはねられるってパターンが一番怖い。

おりゅうさん、最近ね、我儘ババアになりつつある^^
展覧会シーズン終わっちゃって、つまんないらしい。
2012/12/19 17:23  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。