スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
婆ちゃんの反抗期
- 2013/07/10(Wed) -
おりゅうさん。10歳と7カ月になります。
ここの処、といっても、随分前からのような気もしますが、反抗期です。

最近、特にヒドイ。

摩利が居なくなって、毎朝、威張る相手がいなくなったりく。
こないだ、おりゅうさんに威張ってました。
身内にはとても優しいので、怒られたら逆らいもせず、ヘイヘイしています^^

そんなストレスからなのか、最近、文句が多いのと。
脱走と呼び戻しが効かないのと。

全然、駄目じゃん状態ですねぇ。


先週のことですが、摩利のお母さんから電話がかかってきました。
摩利の散歩に裏山に行ったのだけど、リードを放してしまったら、山に入ってしまって、もう30分帰って来ないと。
「どーしよう!」って、お母さん、オロオロ。

どーしようって、、、、。リードが着いたままじゃあ、引っかかったら危ないので、探すしかない。
時計を見ると、2時半でした。

絶対に、リードをつけたまま放さないように!って、何度も何度も言っていたのだけど、山に入りそうなら捕まえれば良いって思ったのでしょうね。
それで何度かは成功していたのでしょう。

けど、何かがあって山道から山中に飛び込む時なんて、一瞬ですから間に合いませんよね。


摩利とは何度も山散歩していますが、もともと、人間が歩くような視界の開けた山道にはいない子でした。
摩利は、何かを追って遠くにまでは行かず、逃げられて見失えば、戻りは良いです。
動くレンジは広くなく、せいぜい150メートル。

なので、私はGPSを見てるのでわかるけど、視覚、視聴的にはわからないけど、人間の気配が摩利の方ではわかるくらいを動きまわりました。
けど、狸穴とか何かに執着すると、いつまでもそこをウロウロしています。
それこそ、迎えに行かないと帰って来ないくらい。

そういうことがなければ、私の移動に合わせて近くの山の中を着いて来る子でした。

30分は微妙な時間ですが、リードさえ着いてなければ、摩利はさほど心配ないです。
けど、リードが大問題です。
摩利の入った山は、クマザサが生い茂り、何かに引っかかって摩利が動けなくなっても、ごく近くまで行かなければ、摩利の姿は見えません。

こういう時、鳴く犬だったら良いのだけど、摩利はそんな状況では多分鳴かない。

022_20130710105546.jpg
↑先月行った時の写真です。多分、この辺の山に入ったんです。


戻らなければ探しに行くつもりで、仕事を片付けながら30分後に電話しました。
車で探してるけど、見つからないと。
1時間かあ。。。

何で車なんだ???と、思いましたが、すぐ下の道路に出たら危ないってことなのでしょうか^^
「道路を歩いているようなら、自分で家まで帰るから心配ない。探すなら、山の中よ!」
「うん。わかったー」
と言ってみたものの、摩利のお母さんがクマザサの生い茂る急斜面の山の中を探し歩けないよー。
お父さんも探してくれていたけど、もう夕方からの仕事の時間だそうで。

山に入れる支度をして、ワンズを乗せて、とりあえず家を出ましたよ。
出がけにりゅう婆ちゃんが、「明日帰ってくる?見つからなかったら、3日でも居るよね?」
「まあ、わからないけど、見つからないのに帰ってこれないでしょ。何で?」
「夕飯の買い物、どうしようかと思ってさあー」

そ、そうね^^
いつだって食べることは大切だけどね。他に今、考えることないのか?w

ここでまた話がそれるんだが、昨日、りゅう婆ちゃんゴルフ行ったんですよ。
暑いのにさあ。でもって、明日もゴルフだって言うから、やめとけって言いました。
そしたら、金曜もゴルフだし、じゃあ明日はやめるかあって(汗

ほっておいたら、火、水、金ってゴルフする気だったんです。
この辺は、高速のICからも遠いGCが、年会費3万円で平日プレイが1000円なんてところもあるんですよ。
町民ゴルフ大会があるくらい盛んな地域だけど、安いからってやり過ぎ。

夕べ、りゅう婆ちゃんが作ったご飯。スペアリブの網焼きと、クジラ肉の炒め物。すごい肉食w
75歳とは思えない^^
「お母ちゃん、年の割には肉食だよね」自分で言ってらあー。

年の割じゃなくても、暑い中ゴルフして来て、スペアリブ3つも食ってクジラ肉パクパクしないよ^^


で、摩利の話ですが、30分くらい車を走ったところで、摩利が帰ってきたって電話がありました。
車を家に戻して、山に行ったら、摩利がひょっこり後ろから出てきたんですって。
良かった。
今度のことで驚いたと思うので、リードつけたまま山では放さないでくれると思う。


で、30分のドライブの後、那珂川の河原でワンズの散歩をしたんです。
051_20130710113027.jpg
銀ちゃんです。

銀の場合は、万が一を考えると、犬のいる可能性がある限り放してやれないので、ロングリード付き。
でも、このロングリードも8mダッシュされたら、持っていられないかもしれないので、GPS付き^^

りくはフリーでもOK。

GPSの首輪を2本しか持ってなかったので、おりゅうと藍虎を繋いで、藍虎に装着することに。
049_20130710113027.jpg

おりゅう&藍虎コンビなので、完全なる呼び戻しなんて期待できないのだけど。
それにしても、どんどん行っちゃうし。

そのうち、150メートルくらいの河原でウロウロ遊んでいたのですが、呼んでも帰ってきません。
仕方なく、銀ちゃんとりくを車に乗せて迎えに行きました。

車を降りて、草むらを抜けて、すぐそこの水辺に居たと思ったら。。。
私を無視して、川に入って行きました。
藍虎が振り返り、振り返り、こちらに戻ってこようとしているのに。
その藍虎を引っ張って泳ぎ出したのは、おりゅう。

でもって、川向こうまで泳ぎきってしまいました。
カメラを持ってなかったので、その時の写真がないのは残念。
那珂川は、けっこう広いですからね。

呼んでも無視して泳いで行ってしまったので、怒り心頭なのですが、河を渡ってとっ捕まえて怒るには、川が深い^^
昔まだおりゅううが子供の頃、近所の小さな川で、呼び戻しができるはずのおりゅうが、無視して河を渡ったので、河にジャバジャバ入って行って、ふざけるな!って、河に投げ入れたことがありました(爆

呼べば声は聞こえるので、藍虎が立ちあがってオイデオイデしています。
どう見ても、おりゅうの単独犯で、繋がれている藍虎は被害者。

さて、どーすっかなあー。
車でぐるっと橋を渡って回ると、こういう時って、泳いで帰ってきて、シラーっとしてるんですよ。
そうすると、怒り倍増^^

そうこうしている間に、おりゅう&藍虎の動きが止まりました。
どうやら、リードが何かに引っかかって動けないらしい。
車に戻って、橋を渡って行ってみました。

056_20130710113026.jpg
こんな感じ。

057_20130710113025.jpg
リードが絡んだのじゃなくて、カンの処に、すっぽりと船を繋いでいるロープが嵌ってしまったようです。

これだよなあ…

見晴らしの良い障害物の少ない河原でさえ、こういうことがあるんだよなあ・・・
居場所を特定できるのがわかっているので、2匹繋いでましたが、特定できなかったら危ない危ない。

060_20130710115346.jpg
悪いことをして怒られそうなので、何とか笑ってごまかそうってのが、アリアリのおりゅう。


062_20130710115345.jpg
説教中。

藍虎は自分が怒られていないのがわかっているので、知らんぷり。


063_20130710115344.jpg
何か言いたいことがあるらしく、不服顔。
目つき悪くなってる^^

完全に反抗期。
人間だって、年をとって人間ができるとは限らず、子供帰りしたり偏屈になったりする人もいるよね。
私なんか、年とともに我慢がきかなくなった気がするし(汗


てちゅや、とらちゃんとも遊ぶおりゅうさん。
毎日、銀だけが車で出かけて、自分は歩き散歩だけじゃあ不服なのかな。
娘と息子はデカイ面してるし。
避妊後、ご飯が減ったし。
不満いっぱいかも。

おりゅうの大好きな、高原ゴルフにでも連れて行ってやるかな。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
この記事のURL | おりゅう物語 | CM(18) | ▲ top
<<1歳。そして家の子記念日1周年 | メイン | 久々の父娘>>
コメント
--
多頭飼いは良い面もたくさんあり、wanさまの個性もいろいろ楽しめるし、犬飼としては幸せと苦労満載というところでしょうか。

それでも、飼われている個々のwanさまにとっては、向けられるボスの愛情と関心に不公平感を感じるなんてこともあるのでしょうね。

>毎日、銀だけが車で出かけて、自分は歩き散歩だけじゃあ不服なのかな。娘と息子はデカイ面してるし。避妊後、ご飯が減ったし。不満いっぱいかも。

そうですか、昔のように自分を中心に見ていて欲しいんでしょうね。
2013/07/10 13:36  | URL | takariku&陸&うちわ #iqhSIKS2[ 編集] |  ▲ top

--
おりゅうさんの表情豊かな不服顔、笑
たくさん言いたいことがおありのようよ^^
特別を発令してみる?おひとりさまってヤツを、笑
2013/07/10 15:06  | URL | かあちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
うん!あかねを見てると思う...(12月で10歳)
年を重ねるとドンドン人間ぽくなる...
自己主張もハッキリしてくる
きっと何か考えての行動なんだろうけど...
あの素敵なゴルフ場に行けば喜ぶでしょうね~

摩利ちゃん、良かった~
読んでてドキドキしたよ!
2013/07/10 20:24  | URL | 才蔵日和 #ihn3MyrQ[ 編集] |  ▲ top

--
コメントを書いたのですがどこに書いたか・・・(笑)
管理者にだけ表示を許可するにチェックいれちゃってたのかも?
だとしたら お手数ですがupして下さい<(_ _)>
もしくは誰か・・・のブログにコメりました(笑)
私ったら暑くてボケてしまったようです(>_<)

おりゅうさんのおしゃべりは高知能ですネe-420
反抗期は笑ってごまかそうとか お顔がハイレベルです!
2013/07/10 21:05  | URL | 愛姫ママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
摩利ちゃん無事でなによりですね~^^;

うちも帰ってこなかったら、と思うとオロオロしちゃいますね、確実にw

リードは危険なんですね、うちも注意しなきゃ!

GPS首輪良いですね~、安心出来そうで^^


りゅうちゃん、面白い!
向こうに渡って引っかかった時は「ヤバイ!」って
思ったんでしょうか?w

悪い事したな~、って思ってる時の笑顔。愛姫もやるのですが
許したくなりますw

不満あるとかでも、愛されてるりゅうちゃん達は幸せ者ですね♪
2013/07/10 22:53  | URL | 紋 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
今まで、山でリードが絡まって動けなくなった犬を助けたことが、2度有ります。
私の犬が見つけたんですけど、行き会わなかったらおそらくダメだったでしょうね。

コントロールで助言してやりたいんですけど、結局のところ行き詰るのは犬の意識付けの違いです。
遊びモードと猟モードの違いなんですよね。
甲斐犬を猟犬として育ててみれば分かるんですが、人に対する注意力に長け、意識付けが容易ですし、人の方さえぶれなければ意のままになります。呼び戻しを始めその他の抑制を一切教える必要もありません。犬と人の信頼も必要なく、必要なのは犬と人の間合いをどう決めていくかだけで、指示命令も不必要です。勿論、猟モードからの開放状態のコントロールは、尚更簡単です。

それかといって、ママに猟犬として育ててみてくださいと言う訳にもいかず、やっぱり難しいんですよね。
2013/07/11 07:15  | URL | マルオ #-[ 編集] |  ▲ top

--
摩利ちゃんが無事に帰ってきてほんとよかったし、おりゅうさんの反抗期や笑ってゴマカせの態度もすんごくおもしろいんだけど・・・

私としては、りゅう婆ちゃんのパワーにただただ感服。です。
連日の猛暑で脳みそが味噌汁状態、ひたすら脱力している私。少しパワーを分けていただきたいです~
2013/07/11 15:31  | URL | ねこた #NK6uJqnc[ 編集] |  ▲ top

-あらぁ-
いつ散歩の様子見てもワンちゃん達の喜びそうな場所ばかり(^◇^)自然豊かですよね♪

それにしても…おりゅうちゃんの表情(^w^)笑っちゃいました(笑)

多分言われなくても伝わってますよね(笑)

今日は河口湖は何十年ぶりに35℃になりました(^。^;)
2013/07/12 01:25  | URL | 河口湖の犬好き #-[ 編集] |  ▲ top

-takariku&陸&うちわ さんへ-
おりゅうさんの場合は、多頭飼いで幸せなタイプかなあ。
犬親戚や犬友達ができて、犬関係の来客があるようになりました。
賑やかなの大好きなので、一人の時よりも、すっかり若返っていますね。

そう、自分中心に見ていて欲しいってのは、あるでしょうね。
私にってよりも、誰にでも^^
ワタシが1番!な性格ですからね。

集まってバーべキューした時、食いしん坊組はランでお留守番だったし、りんりん達と山に行った時も、呼び戻しが即完璧じゃないやつは家で留守番だったし。
何かと気に入らないのでしょうねえ。ワタシのお客さんなのにーって思ってるんでしょうw

家の3レディースって、ヤキモチって焼かないんですよ。
なので、昔はよく、他所の犬に触ったりした時に「自分ちの犬が、よく、ヤキモチ焼かないねぇ」って言われました。
メスだからなのでしょうか。性格だからなのでしょうか。

銀ちゃんは、まるで違いますねー。
忠犬な半面、ヤキモチ焼きです。

一番先に飼っていたのが、銀ちゃんだったら、、、。
いや、他に犬を飼わなかったと思いますが(汗
2013/07/12 09:06  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-かあちゃんへ-
おりゅうさんね。
オシッコストライキで、膀胱炎になりましたー。

仕事やら、お出かけやらで忙しかったので、散歩に行かずに、ランで済ましたんですよ。
りゅう婆ちゃんは、ゴルフでいないし。

普段はランではオシッコしないのだけど、さすがにするだろうと思ったら、甘かった^^
頑固なんですよね。

我慢しすぎて血尿がでて、抗生剤飲んでます。

去年は、いつも展覧会に置いて行かれたってグレて、前足の毛をむしっちゃったことがありました。
やっぱ、アレかなあ。秋展に向けて、引き紐見せて走らせるのが良いのかなあ。
もう、おりゅうは引退だって思って、そういう扱いが嫌なのかなあ。
年寄り扱いすると、急に老けるんだよね^^
2013/07/12 09:15  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-才蔵日和さんへ-
そうなんですよー。

もともと、自己主張犬だったのに。最近、ヒドイです。
散歩ももう帰る!とかって言うくせに、玄関から飛び出して、勝手に出歩いちゃったり^^
で、家には入れないと、2軒隣の紀州犬を飼ってるお家に行くんですよ。
タローくんが吠えるので、家の人が気づいて連れて来てくれる^^

リードも付けないで、とっとと家の方に帰ってくるそうで、ご近所さんが我が家のインターホン押して玄関を開けて貰う。
でもって、おりゅうは礼も言わず、さっさと家に入る^^

もう、そんな我儘婆さんになってます。

摩利ね。ほんと、無駄足で良かったです。
2013/07/12 09:22  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-愛姫ママ へ-
家のブログではなかったようですよ^^
ほんと暑いですよねぇ。


ああ、こないだも「いつまでも電話してないで、早く何かちょーだい!」って、
おりゅうさん、喋ってましたよね。
ほんと、最近、文句が多いんですよw

子供の時から、自立心、好奇心が強い子でした。
おりゅうさん一族で、愛姫ちゃんが一番似てる気がします^^
知能もプライドも高いので、面白いですよ^^

愛姫ちゃんの方がおしとやかな分、可愛らしさ満載ですけど。
2013/07/12 09:30  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-紋さんへ-
摩利、良かったですよー。
リードが絡んで動けなかったら、人間が探し出してやらなきゃ、助からないですから。

家で、動けなくて鳴くのは、りくだけですね。
りくなら、200メートルでも聞こえそうな声で、キャーーーーー!って鳴きますw
200メートルも離れないですしね。

3年くらい前、銀ちゃんに蛍光ベスト着せてて、それが引っかかって動けなくて、ものすごい藪の中を100メートルくらい迎えに行きました。
位置が特定できたので迎えに行きましたが、2メートルくらいの所で、ハアハアと息をするのが聞こえても、それでも見えませんでしたよ。
銀も鳴かないで、迎えが来るの待ってるんですよねえ。

なので、それ以来は、引っかかる可能性のあるベストとかはやめています。

おりゅうさんだけの時は、人間だけで、よく旅行にも行きましたねえ。
手間もかからないですからね。
今は、お犬様中心の生活なので、人間だけで旅行って行かなくなりました。
行くなら一緒!
愛情が半分や3分の1にならないように、倍々で頑張っています^^


2013/07/12 09:45  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-マルオさんへ-
>遊びモードと猟モードの違いなんですよね。

最近、少しわかるようになりました。

以前は、普段の信頼関係とかが希薄な関係のマルオさん&黄金丸が何で?って思ってました。

けど、命の危険と隣り合わせの真剣なゲームのチームメイト?
上手く説明できませんが、何となくわかるような気がしてきました。
藍虎は、あれ以来、1度だけ山に連れて行ったのですが、私に向ける意識が変りました。
以前はセルフな動きだったのが、変った感じです。

多分、山に行っても、もう無理はしないと思います。

そうそう。藍虎が怪我した山。
罠をかけて貰ったら、半年で5頭捕まりました。
鳥獣保護区なので、ヌクヌクと大きく育ったのが居るんですね。

子犬が一緒じゃなかったら、藍虎もあの時、無理しなかったのじゃないかなあって思ってみたり。
2013/07/12 09:57  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-河口湖の犬好きさんへ-
やっぱり、今年は暑いんですねぇ。
去年の夏は平気だった、とらちゃん、てちゅが下痢になりました。

人間も日中外に出ると、こげそうですよ。

もうちょっと涼しくなったら、遊びに行きますね。



2013/07/12 10:00  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-やっぱり、こんな事が!-
ロープがきっちり、挟まってしまっていますね。
ワンコ達って、素早い動きをしているのに、瞬間に引っかかってしまったのですね。
怖いなぁ~。リード付いたままでうっかり離れて行ってしまうと
やはりこんな事が現実に起ってしまうのですね。
GPSで見ていて動かないのが分かり、素早い判断をされたのですね。
良い教訓になりました。
何事もなく、大事に至らずで良かったです。
2013/07/12 11:05  | URL | オセロの母さん #-[ 編集] |  ▲ top

-ねこたさんへ-
りゅう婆ちゃんねぇ・・・
今日もゴルフ行ってますw

ゴルフ行った日に、夜、剣舞の稽古とかに行くのよ。
私達じゃあ、無理無理。

馬鹿体力w

肉もフィレじゃなくてサーロインとかロースだし、魚だって白身じゃなくて、マグロのカマとか目玉とか、コテコテ。
りゅう婆ちゃんとか、おりゅうとか。
年寄り扱いすると、老けちゃうんだよね。
おりゅう、白髪増えたでしょ。
展覧会に出すよって、走らせたりすると、減るんだよ。マジで!
2013/07/12 12:38  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-オセロの母さん へ-
嫌な話なんですが、ある人が、犬を山に捨てに行ったんだそうです。
でも、2度とも戻ってきてしまう。
なので、人から「リードをつけて捨てると戻って来ない」と聞いて実践したそうです。
で、戻って来なかったそう。

その話を聞いて、それまでは良い人と思って付き合っていたのですが、口をきくのも嫌になりました。

リードは、ほんと、危ないですね。

母さんの所もGPSつきなので、居場所が特定できて安心ですね。
家は、摩利がマムシに噛まれて、動かなくなっていたのを見つけられた時、GPSつけといて本当に良かったって思いました。

安全に、楽しく遊ばせてやりたいですよね~。
2013/07/12 12:47  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。