摩利の子達がやってきた
- 2014/11/04(Tue) -
東京展の前日の夜。
1日の夜にやってきました。

摩利の新しいお家は、お隣が接近してて庭がないので、40日を過ぎた子を育てるのは何かと難しいわけです。
で、お隣からの苦情があったこともあって、急遽、我が家で預かることになりました。
私としては嬉しい限り^^

摩利とてちゅの子ですからね。
預かったのは、4頭。
女の子1頭は摩利の元に残ります。

摩利の飼い主さんもが心配してると思うので、着いた翌日の動画をアップします。
東京展から帰ると、待ち構えていて膝に乗ってきました。
この子達、慣れるのが早いです^^


この後のことですが、黒いのが2頭。なんと脱走しました。
015_20141104220514cb5.jpg

子犬達がいるスペースは、8面サークルだと10個分以上あります。
何が不満なんだ!
ウッドデッキの下を仕切ったのが段ボールなので、いずれは突破されるなとは思っていましたが、24時間以内とは!

018_20141104220516d91.jpg
広い庭でやりたい放題です^^

どうやらウンチがしたかったらしく、自分たちの場所ではしたくなかったみたいです。
そういう気質、好きです。

サークルに戻ると、黒いのが日除け兼目隠しに使ってた寒冷紗を引き摺り降ろしてしまいました。
083_20141104221356401.jpg

降ろしたのは、紅1点のドラ子。
前回の摩利の子のひらりは、ドラミでしたが、性格的にはその上を行くドラ子です。

もちろん、シャカシャカと音のする寒冷紗は面白いので、そのうえで遊びます
028_2014110422052030e.jpg


虎毛の男の子2頭と、黒虎の2頭は性格が違います。
黒虎組は、藍虎の隔世遺伝と思われます。
虎毛組はおとなしいです。

やんちゃな黒虎の男の子は、無事飼い主が決まりほっとしています。
2代、大柄な甲斐犬オスを飼っていた方なので、安心してお譲りできます。
飼い主募集にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

ドラ子は、自立心も好奇心も運動能力も高い上に、我も強いマイペースなので、ツウじゃないと敬遠されそうでありますが、おりゅうと藍虎を合わせたような子なので、ブログのネタには困りませんw

黒虎組はこんな感じ。

慣れるの早すぎだろー。

到着して2日後。
まだ早いと思っていたのですが、この子達なら大丈夫と思って、飼い主候補の方の都合もあり面会に来てもらいました。

最初、ほんの1分くらい、ドラ子以外は警戒していたようですが、すぐに慣れました。
090_2014110422252274f.jpg
悪戯し放題^^

帰りは木戸までお見送りしました。
091_20141104222524887.jpg

見送りついでに、一緒に外に出ようとしました(汗
冒険野郎で、何度も居なくなり、振り回された藍虎の子犬時代を思い出しました。

2週間はここにいるので、週末には会いに来てください。


ポチお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
この記事のURL | 摩利の子達 2014 | CM(2) | ▲ top
<<りく、救援隊員になる | メイン | 日本犬保存会 関東連合(三多摩支部展) 2014.11.2>>
コメント
--
コロッコロ!可愛いっすね〜、たまんないっす(´Д` )
子犬たちが来て、毎日りゅうままさんが戯れてんの想像できます(笑)羨ましい限りで☆
子犬ちゃん達の甘噛みに負けないで、毎日傷作って頑張って下さい(^O^)
2014/11/05 18:13  | URL | あきやま #-[ 編集] |  ▲ top

-あきやまさんへ-
今くらいが一番子犬っぽい感じですね。
コロンコロン転がるように走って可愛いです。

お母さんの摩利が居ないので、母親代わりに遊んでますよ。

時間があったら、噛まれに来てください^^
2014/11/06 05:53  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |