想定外じゃないけど、非日常なこと 加筆あり
- 2015/03/27(Fri) -
私のように田舎に暮らして、日々のんびりしてると、ついつい平和ボケしてしまいます。
ああ、あれはやっとかなきゃなあ!ってことも、「そのうち」・・・ってなってて、イザって時に「しまった!」ってなことになりがちです。
なので、自戒の意味でブログに書いておこうかと。

私の場合、抜けているので、日々、しまった!ってことは、日常的にあるのだけど。
たとえば、この間の三多摩の展覧会。
真徳や磊虎の飼い主さんが、若一で出陳するのが初めてなのだから、歩様の審査のことを教えてあげておけば良かった・・・とか。
日常的にいっぱいあるのだけど、、、すぐ忘れるので、また繰り返すわけです^^

でも、非日常的なことは、覚えてますよ。
去年の年末のことなんですが、とらちゃんの娘のももちゃんが、猪罠にかかってしまいました。
落とし穴みたいな感じのところに脚を踏み入れると、ワイヤーで脚を括ってしまうタイプの罠です。
バネで瞬間的に締まるようにできています。

丁度、町外に出かけていて、あと5分くらいで家に着くって時に、ももちゃんのママから「ももちゃんが、裏山で罠にかかってしまった」と電話がありました。
一旦家に戻って、ワイヤーカッターを持ってももちゃんの家に行き、駐車場から裏山まで、走る走る!
あんなに走ったのって、何十年ぶり?ってくらいに。

ももちゃんは、遊歩道から4メートルくらい山を上がったところで罠にかかっていました。
ちょっと急な斜面で中々上がれない所なのに、ももちゃんを助けようと下から登ろうとしたので、ももちゃんはママの方に下りようとするし、引っ張れば脚が締まって痛いし・・・
ももちゃんのママもすっかりパニックなので、「もも!もも!大丈夫!」って興奮しながらモモちゃんを触ったらしく。
動かせば痛いし、パニック起こしてるももちゃんは、ママの腕を噛んじゃってました。
冬なので長袖着てて、怪我をしたのは、手首のところだけでしたが。
それでも、ももちゃんが崖から落ちないように支えてくれていました。
愛ですね^^
私が行った時は、ももちゃんも落ち着いていました。

自分で言うのもなんですが、私はビックリすると落ち着きます^^
で、少し離れたところから山に上がって、ももちゃんの上方向から近づきました。
で「もも。良い子だったね~。もう、大丈夫だからね~」って、普通に声を掛けました。
ももちゃんはとっても陽気で、気の良い子です。
尻尾をパタパタと振ってくれました。

とりあえず、ワイヤーを切ることにしました。
けど、ちょっと振動があるだけでも痛いので、やめてーってパクっと来ます。
もう一度なだめて、「ももは良い子ね~。マテだよ~」って声を掛けながらワイヤーを切りました。

が、、、、用意周到にワイヤーカッターは用意していたものの、木に繋がれているワイヤーで切っただけでは罠は脚からは外れません。
脚に巻き付いているワイヤーを切ろうと思ったのですが、実際には脚に食い込んでいて切れないんですよね。
強力なバネで締まっているので、そのバネを切るしかないか…
これまた中々、切れないし、ももちゃんが痛がるし。

そのうち、ワイヤーを切らずに罠を外す方法を教わろうと思っていたんですよね。
イチイチ切っていたら、罠は使い物にならなくなるので、外し方があるはずなので。

番頭さんに電話したら、外し方を知ってて、教えてもらいました。
意外に簡単でした。
バネをとめているネジを緩めれば、良いんですね。
罠を仕掛けた人は知り合いなので、切ってしまったことを後で謝りました。

ももちゃんは脚が曲がったまま伸ばすこともできませんでしたが、触っても痛がることもないし外傷もないので、獣医師さんに電話で相談して、そのまま様子見しました。
次の日には普通に歩けました。

ももちゃんが罠に掛ったのは、散歩中の事ですから、罠に掛ってから外すまでに1時間もかかっていません。
なので怪我せずにすんだのだと思います。

ももちゃんのママは、裏山に罠が仕掛けてあることを知っていました。
猪が多くて、荒らされ方が酷いので、罠を仕掛けてくれた人が知らせていました。
だから、ももちゃんはリードフリーで放れていたわけじゃないんです。
伸縮リードで、遊歩道を散歩していたんですね。

罠を仕掛けた人には、罠を仕掛ける場所で忠告したことがありました。
以前、遊歩道から1.5メートルくらい上がったところに仕掛けたので、「ここじゃ犬が危ない!」って。
罠を仕掛けた人の犬は、そんな土手に上ったりしないので、「ここなら犬も安全って思った」って言っていました。

なので、今回は4メートルくらい上がったところに掛けたのだと思います。
彼の中では、犬が掛ってしまう想定外の場所だったのでしょう。
ももちゃんのママも、猪の罠は、山の中に仕掛っているものって思っていたそうです。

私も昔はそう思っていました。
実際は、罠に掛った猪を引き出すのが楽なような場所に仕掛けてあります。
水を飲みに来る場所近くとか、通り道が特定しやすいのも道の近くです。

それに、鳥獣保護地区では銃を使っての猟はできませんが、罠はしかけられます。
なので、とらちゃんの家の裏山のような、遊歩道からすぐの場所でも仕掛けられるのです。
注意書きを張ることになっていますが、大概は1つの罠に1枚は張ってないですね。

たとえ、山の公園でも猪の害に困っていると、山際に括り罠が仕掛かっていることがあるので、愛犬が掛ってしまったらバネを緩めるように、落ち着いて対応するのが良いですね。
大人しい従順な子でも、パニックになると噛もうとすることもあるので、着ている洋服で頭ごと覆うとかの対処も必要なこともありますよね。
念の為、書き加えました。

私も、リードフリーにしないように!って伝えていましたが、遊歩道のわりと近くに掛っているはずと伝えればよかったと。
どこに掛けたのか聞いておいた方が良いよ~とは言いましたが、私自身では確認してやってはいませんでした。

すごーーーーく長くなりましたが、まさか!ってことは、しょっちゅうあることなので、やっておいた方が良いと思うことは、もちろんやっておきましょう。
すぐにやらなきゃ!ってことは、とりあえず、首輪に連絡先ですね。

災害ではマイクロチップは役に立たないことは、東日本の震災で証明済みです。
愛護団体さんは、マイクロチップリーダーは持っていません。

災害は忘れた頃にやってくる!ので、備蓄品のチェックも。我が家もすっかりすっからかん~。
首都で何かあっても、3日じゃ食料配給されないと思います。

今や、いつ突発的に政策変更があるかわからないのが今の中央銀行。
日本なら日銀ですね。
最近では、スイスショックってのがありました。
2日前には、総裁が「ユーロとのペッグを堅持する」ってな発言をしていて、青天の霹靂で「やーめた!」ってことで、一瞬でフランが30パーセントも急騰しました。
ヨーロッパの他国にも内緒で突然変更したらしいけど「こういう変更をする時は、そういうもんだ」ってなスイス中銀の総裁のコメントがどこかに載っていました。
金利の安いスイスフランを借りてユーロに替えて、住宅ローンを組んでいた人なんて、山ほどいたでしょうね。
興味のある方はググってみてください。

国を持たせるためなら、個々人の利害なんて関係なく、国家は突然に「しでかす」ってことです。

今年ってことじゃないですが、どうもすご~く嫌な感じがして仕方がないです。
アベノミクスは背水の陣、崖っぷち、破れかぶれ政策なのは周知のことですが、日銀も年金も企業もマスコミも総力戦です。
細かなことはここでは長くなるので書きませんが、今はテレビも「日本はすごいぞ!」のキャンペーン中です。
そういう内容の番組がすごく多い。
企業も賃上げだけじゃなくて、貯め込んでいる現金を吐き出させられるように仕向けられて、それに協力もしています。
総力戦で浮上しなければ、アベノミクスに安全な出口はない。それだけ、大変なことになってるってことです。
ここまで大変だと、個人に何ができるの?ってことですが^^

お金の価値が極端に低くなり、物価があがることは確かなので、
預金の一部で金や外貨でも持って、今から家庭菜園くらいはしておくと良いかも・・・くらいしか思いつきませんが、良い対策があったら教えてください。
今年は甲斐犬の園でカボチャを作ろうと思ってます。練習です^^

とにかくね、日本だけじゃなくて各国の金融政策が大きく動いて、通貨戦争とか言われている昨今なので、いつもいつも負けている日本は、今回は負けないで欲しいものです。

今年、ビックリしたこと。
銀ちゃんの散歩中に、銃を持った民間人に遭遇。
こんな所で?ってところで、猟をする人がいるので、注意ですね。
オレンジベスト着てないし!


こんな長いの、ここまで読んでくれてありがとう。

(加筆部分)

たとえ、山の公園でも猪の害に困っていると、山際に括り罠が仕掛かっていることがあるので、愛犬が掛ってしまったらバネを緩めるように、落ち着いて対応するのが良いですね。
大人しい従順な子でも、パニックになると噛もうとすることもあるので、着ている洋服で頭ごと覆うとかの対処も必要なこともありますよね。
念の為、書き加えました。


ポチお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
この記事のURL | ちょっと思うこと | CM(11) | ▲ top
<<甲斐犬の園からのお知らせ~♪ | メイン | 日本犬保存会 三多摩展>>
コメント
--
三多摩ではお世話になりました。
ももちゃん 無事で良かったですね。
ところで道路にたたずむオッチャンが抱えているのはライフルではないですか? 散弾銃には見えませんが。
もしそうならとても怖いですね。 
2015/03/27 10:06  | URL | コテツおやじ #-[ 編集] |  ▲ top

-コテツおやじさんへ-
えー。そうなの?
散弾銃かと思ってた。

おとんは、外見で銃の種類わかるなんて、実はツーね。

ここはよく鳥猟をやってて、すぐ脇でぶっ放されたことがあって、驚いた。
銀ちゃんが撃たれたかと思った^^


そういえば、車がなかったんだよね。
銀ちゃんの動きからして、犬は使ってたと思うんだが、鈴の音はしてなかったなあー。
危ないねえー。

2015/03/27 10:57  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
そうですよね。散弾銃ですね。きっと。
道路の近くでライフルぶっ放すなんてありえないですね。
私の勘違いですね。
2015/03/27 18:32  | URL | コテツおやじ #-[ 編集] |  ▲ top

-コテツおやじさんへ-
えー。やっぱ、散弾?

でも、どっちにしても、オレンジベスト着てないと、とっても不気味よね。
2015/03/27 21:02  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ちょうど一年くらい前、とうとう家の周りにも猪が出るようになってしまいました。
猟友会の人が裏山に罠をかけたのですが、捕獲した後の都合なんでしょうけれど、えっ、そんなところに?と思うほど道路の近くに仕掛けていました。 
捕まえなきゃいけない獣とわかっていても、罠にかかった猪を見るのは切ないものでした。
ももちゃん怪我がなくて、よかったですね。

確実に安全な場所を選んでいると、自由に放してやれる場所って減ってしまいましたねぇ。
いまさらドッグランデビューってわけにもいかないだろうし、困ったものです。


ベストなしで銃持ってるって、ただの危ない人ですよ。








2015/03/27 22:36  | URL | うめ母 #-[ 編集] |  ▲ top

-うめ母さんへ-
お久しぶり~。
覗いてくれていたんですね^^
ありがとう~。

そうなのよね。イノシシの罠って、ビックリするくらいに道路や畑のすぐ脇に掛ってるんですよね。
山の方だと、ごく普通に無免許の違法罠が、畑の奥の裏山の際に仕掛けてあったりします。

ワイヤーカッターを買ったきっかけになったのは、公営の山の公園の遊歩道のすぐ脇に罠が仕掛けてあったのを見たからなんですよ。
リードつけて散歩している犬だって、掛ってしまうような位置でした。
多分、公園が荒らされるのに困って猟友会に依頼したのかもしれないけど、仕掛ける方は、猪を獲ることしか考えてないんでしょうね。
もちろん、関係先には注意の連絡しましたよ^^

うめ母さん家の裏手になる道路に、熊注意の看板がありましたよね。
熊に加えて猪、+罠じゃあ、危ないですね。

我が家のランで良かったら、いつでも遊びに来てくださ~い。
甲斐犬の園の方は、色んなニオイがするらしく、ワンコに大人気ですよ。

ベストは、ほんと、着てるのと着てないのとじゃ大違いですよね。
怖かったですもん。
2015/03/28 06:36  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
先週は久しぶりにお会いできて嬉しかったです(*´∀`)なんだか1週間あっというま…
イノシシの罠、ひらりが行きたがる、林道や脇道も行かないようにしました。ネジ緩めるペンチ?も常備しました。
かなり近場でも、罠の看板見るので参考にします~!

アベノミクス怖いですね。私は自衛隊がどうなるか…も不安です。
2015/03/29 13:49  | URL | ひらりん #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/03/29 18:05  | | #[ 編集] |  ▲ top

-ひらりんさんへ-
罠さえすぐに外せれば、罠自体は怖くないです。
ひらりが痛がって噛みに来なければですが^^
あの大人しくて陽気なベロベロ犬のももちゃんがアレだったので、銀ちゃんじゃ手負いの野獣だなって思いましたw

アベノミクスが失敗したら、戦争して、国の借金をチャラにしようってことだけはやめて欲しいですね。
2015/03/29 23:26  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top

-銃持った人がうろちょろなんて-
ちょっと怖いですね。
猟じゃないかも知れないし、怪しいです。

銀ちゃんが傍にいたってコワイです。
猪の罠もぶっそうだし!!

散歩するのに防弾チョッキとワイヤーカッターとドライバー必要ですね。それにナタもいる?

私は、甲斐犬の園のお花畑だけでいいな。
2015/04/03 21:47  | URL | お竜のBOSS #HYCUDd.E[ 編集] |  ▲ top

-お竜のBOSSさんへ-
色々、怖いですね^^

甲斐犬の園、次々と花が咲いて綺麗ですよ。
遊びに来てください。

レモンマーマレードが届きました。
早速、頂きました。
ご馳走様でした。
2015/04/06 13:25  | URL | りゅうママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |